CALENDAR ガイダンス・イベント これまでのガイダンス・イベント   HOW TO就活・キャリアアップ
Future!バックナンバー Future!ONLINE お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP

 Messeage from "就職支援室"-vol.2- 就職支援室の午後

 満開のアジサイと競い合って、あちこちで話の花が咲き、弾むような昼休みのキャンパス。その中を颯爽と通り抜けて来た女子学生、リクルートスーツがキマっています。
『あこがれの航空会社からようやく内定をいただきました。夢のような気持ち。でも航空機の知識も語学力も不十分だと思う私が選ばれたのが不思議な気がしてきました。』と彼女が切り出す。
『おめでとう! あなたは自己分析と考え方、アピールがはっきりしていましたからね。航空業界も激動のとき。会社が創意と工夫で時代を先取りして発展して行くために、あなたの企画力、センスや潜在力、今後の成長性が評価されたのですよ、きっと。自信を持って羽ばたいてね!』と私が答える。
 続いての来室は理工系の男子学生『大手電機メーカーに内定、両親も大喜びでぜひそこに就職するようにと云っています。でも僕は内定辞退してventure businessに挑戦したい気持ちが強くて迷い悩んでいるのです。』
『ご両親の思いは当然のこと。でも君自身の大切な問題だから、もう一度ここでいっしょによく考えてみよう。』と慎重な話し合い。
 ここ就職支援室が次第に整備されて今日もたくさんの学生が来てくれました。
 この時期4回生はやはり複数内定先の選択と内定辞退の方法で相談に来られる方が多いようです。その一方で、『まだどこからも内定がもらえない』というあせりと悩みを持った人には自己分析をやりなおし、これまでの就活のやり方を反省した上で再出発、挑戦のためのアドバイスをしています。3回生は進路相談や就活全般に関すること、また夏休みを控えてインターンシップや海外留学の話題が多いですね。ときどき2回生や1回生の来訪がありますが、できるだけ早くからライフプランをしっかり考えておくことはとても大切だと思います。留学生の来室も増えてきました。
 厳しい社会経済環境ではありますが、私は学生からいろいろな相談や質問を受け神戸大学の先輩として皆様の夢と希望が少しでもかなえられるようにと願いつつ話し合いながら必要なアドバイスをしています。また私自身が学生の方々から得るところもずいぶん多いですよ。

学生就職相談員
今崎 良平

 お問い合わせ

神戸大学生協 就職支援プロジェクト 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:career@coop.kobe-u.ac.jp
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL