ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

   Message From "キャリアセンター" 

インターンシップで自分を磨く

 卒業後、何をしたいか目指すものがある人も、まだない人も、まずは就職活動前にインターンシップを体験してみましょう。

 そこで与えられた仕事に本気で向き合い、自分にとって「働くこと」とはどういうことかを考えるきっかけにしましょう。

 インターンシップに参加する上で大切なことは、何のために参加するのかしっかり考えておくことです。

 何となく参加し、「講義を聞いた」「仲間ができて楽しかった」「与えられた仕事をこなした」だけで満足するならば、それは単にその場に居合わせたにすぎません。目的を持って臨み、どう行動するかが大切なことです。目的は自分の弱みを克服するためでも、どんなことでも構いません。その目的のために心がけることを考えてみましょう。

 現場では「組織で働くということ」「組織の中での自分の役割」を意識しながら取り組みましょう。働く人々の仕事に対する考え方や姿勢、仕事の段取りや決め方等を観察することもよいでしょう。もし、疑問に思うことがあれば「なぜこの方法なのか?」「なぜそう言われたのか?」その理由を自分なりに考えてから質問してみましょう。そこにはあなたが気づかなかった訳があることが多いものです。インターンシップ体験の中で悩み、気づき、考え抜き、決断する、そういう経験をしながら自分自身が磨かれていきます。ぜひ仕事を通して成長していく自分を体験してください。

キャリアアドバイザー 笠嶋はるみ

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL