ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
 

地域経済活性化!その志を体感しよう!
 

池田泉州銀行の事業内容は ⇒ http://www.sihd-bk.jp/

9月23日(金) 13:30〜16:30
定員
24名
集合
時間 13:30
場所 池田泉州銀行大阪梅田本部 大阪市北区茶屋町18-14(大阪梅田池銀ビル1階)
スケジュール
※スケジュールは変更になる場合があります
13:30 銀行業務や具体的な仕事内容の説明
14:30 本部の見学と本部業務について
15:30 神戸大学出身若手行員との懇談会
16:30 現地解散
 
ここが見所!!
 
資産運用相談や事業承継など、お客様の高度な金融ニーズに応えています。生体認証機能付きの貸金庫や、プライバシーに配慮したパーソナルルームなどの最新鋭の設備をみなさまに見ていただきます。
池田泉州銀行梅田本部
池田泉州銀行は人材育成・研修にも力を入れています。銀行は「人が商品」と言われており、行員一人一人の魅力で勝負します。神戸大のOB・OGも当行の最前線で活躍しています。

プライベートバンキングサロン
今回の訪問場所である、池田泉州銀行の本部業務が集中する大阪梅田本部。大阪北ヤードの開発により一層活気に溢れている梅田の地から、地域目線の独自サービスを生み出します。

池田泉州銀行大ホール
Q.

貴社の特徴である「独立系」地方銀行とは何かを具体的に教えてください。

A.

「独立系」とは、特定のメガバンクなどの大手金融グループに属さず、時代の変化に応じた自由な発想で、独自に関西地域のお客さまのニーズに応える体制を整えているということです。具体的には、サービス面ですと、日本で初めてとなる駅構内のATM「PatSat」の設置、また23歳以下の若者のATM時間外手数料を無料にする「U23“0円(応援)”サービス」などが、スピーディに実行できる点が強みとなっています。また、大学や自治体、その他様々な事業会社との連携により、独自のノウハウを蓄積していくとともに、提携先との協力により、池田泉州銀行で可能な提案の幅が広がっています。当行が手掛けている「近畿地銀で初」という取組みの多くは、グループ企業ではないフットワークの軽い独立系地域金融機関だからこそ実行できたものと言えます。

Q.

今後の経済変化に対して、どのように捉え活動される見通しでいらっしゃいますか。

A.

人口減少時代、高齢化社会、マイナス金利など取り巻く環境も、工夫次第で「チャンス」と捉えて、取り組むべき中長期の経営計画を遂行しています。具体的には、他府県に比べて特に成長余地の大きいマーケットを有する当行の営業エリア内で、融資取引をお客さまとの取引の入口と位置づけ基盤拡大に注力し、事業承継、医療介護分野といった高齢者ビジネスの強化、お客さまの海外進出支援の強化など、今後も変化していく情勢に応じて柔軟に対応していきます。 我々にとって、変化の時代の中でも「不変」なもの、それは「地域のため、地域のみなさんのお役に立つ」という理念です。大阪を中心とする関西エリアは人口や事業所数の充実度において全国的にも魅力的であり、今後も地域の皆さまのご支持No.1を目指し、未来を見据えた取り組みを引き続き実践していきます。

申し込みは就活アプリ「神大就活ナビ」専用申込フォームから

※お申し込みは7/19(火)13:00開始です。
(アプリダウンロードページが表示されます)

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課 
TEL:078-805-1582(学内線:2687) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ