ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
 

古野電気と船舶機器について神戸大OBに聞いてみよう!
 

古野電気の事業内容は ⇒ https://www.furuno.co.jp/index.html

9月12日(月) 14:00〜16:00
定員
25名
集合
時間 14:00
場所 古野電気株式会社 西宮本社(西宮市芦原町9-52)
スケジュール
※スケジュールは変更になる場合があります
14:00 会社概要の説明
14:20 会社見学(職場/製品ショールーム)
15:00 神戸大OBとの座談会
15:40 質疑応答
16:00 終了予定
 
ここが見所!!
 
会社見学
実際に営業/研究開発職の社員がどういった現場で働いているのか、また古野電気が扱っている 製品はどのようなものがあるのかを皆さんの目で見て頂く予定です。

西宮本社建物
神戸大OBとの座談会
現在古野電気には神戸大学を卒業されたOB・OGが約60名おります。是非同じ大学のOB・OGから仕事の話や社会人としての生活などを聞いてみてください。

弊社が世界で初めて発明した
魚群探知機
会社概要の説明
古野電気という会社は船舶用電子機器と扱っていることもあり、世間的な知名度はあまり高くなく、あまりイメージが持てないと思います。短い時間ではありますが、会社に対しての簡単なイメージを持って頂けるような説明致します。

弊社製品ショールーム
Q.

古野電気といえば船舶関係というイメージがあるのですが、船舶関係以外にされている事業はあるのでしょうか。

A.

船舶用電子機器の分野で世界シェアNo.1を獲得した技術を応用して、陸上向けの産業用機器を扱っております。具体的にはカーナビ用のGPS(GNSS)受信機、ETC車載器などのITS関連の製品や超音波を用いた骨密度測定装置、生化学自動分析装置などの医療機器などが挙げられます。また近年では船舶用レーダーの技術を応用して世界最小・最軽量の気象レーダーを開発することに成功しました。この気象レーダーは従来のものよりも観測精度が高く、局地的短時間集中豪雨(ゲリラ豪雨)をいち早く予測できます。こうした性能を活かし、気象解析ソリューションを 提供する取り組みも進めております。

Q.

今後のグローバル展開は、どのようにお考えですか。

A.

2016年現在では海外子会社が25社、販売拠点(代理店)については84ヶ国に拠点を構えている状況であり、約150〜160の国・地域に対して、弊社製品を取り扱って頂いております。今後の海外への展開については現状売り上げの中心になっている先進国(欧米圏、中国など)での基盤を固めていくことは勿論ですが、東南アジアやアフリカ諸国の新興国に向けても、市場を拡大していく方針です。新興国においては、未だ自国の船に魚群探知機やレーダーといった電子機器を装備していないことも多いため、そういった地域に対して今後古野電気の製品を販売し、その地域でのシェアを拡大も目指しております。

申し込みは就活アプリ「神大就活ナビ」専用申込フォームから

※お申し込みは7/19(火)13:00開始です。
(アプリダウンロードページが表示されます)

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課 
TEL:078-805-1582(学内線:2687) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ