ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 「ものづくり」への熱い想い

 田中 大智 さん
 2014年 システム情報学研究科 修了
 グローリー株式会社
 開発本部 第二開発統括部 設計三部

グローリー株式会社についてはコチラ

 ものづくりがしたい――。その想いからグローリーに入社して2年目となった田中大智さんは、開発本部第二開発統括部設計三部に所属し、金融機関の窓口担当者が現金処理に利用する「窓口用紙幣硬貨入出金機」に組み込むソフトウエアの開発に携わっている。
 入社間もない頃、担当する製品が普段目にすることが少ない物であったため、その仕様や使い方を覚えるのに苦労したそうだが、今では開発に自分自身の考えを盛り込めるようになり、「直接携わった製品が正常に稼働したときには、この仕事のやりがいを感じる」と田中さん。
 就職活動の際「ビジネスをグローバル展開している会社」「自分が興味を持てる製品を作っている会社」という視点で企業を探し、出会ったグローリー。そのグローリーに田中さんが入社してまず感じたことは、開発に関わる社員が非常にまじめで妥協しないということ。自主的な勉強会が頻繁に開かれるなど、社員は皆、技術開発に対し熱い想いを持っている。「この社員の姿勢こそがグローリーの技術力の高さを支えている」と田中さんは語っていた。
 入社してからの自分自身の変化として、田中さんは、街中で自社製品が目につくようになったことを挙げられた。そして、他社製品の仕組みも気になると言う。そんな田中さんの10年後の目標は、「新しい製品を立ち上げたときにリーダーとなって、製品仕様などの最終決定を行う」ということ。今回の取材を通して、田中さんご自身のまじめさとものづくりに対する熱い想いも感じ、社内に田中さんのような社員が多く在籍している事が、グローリーの強みであると確信した。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課 
TEL:078-805-1582(学内線:2687) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ