ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
コベルコシステム

 「真面目でバカ正直」な仕事のやり方っていうのが好き

 一目見た印象は「仕事のデキる人」。どう話せばいいんだろうと緊張する私をよそに、山口さんは笑顔で職場の雰囲気について話す。「みんなお互いのこと、「さん」付けで呼んでるかな。社長のことも「さん」付けで…いいんだよね(笑)?」にこやかに話してくれたその姿は、実に楽しげだった。
 コベルコシステムは、大手鉄鋼メーカー神戸製鋼所から分社し1987年に設立された、企業向けITソリューションやITサービスを提供する会社だ。システムの納品においては、お客様の思いをどれほど汲み取れるかが勝負になってくる。独りよがりなものになってはいけないので、お客様が何を求めているのか、きちんと踏まえた設計をすることがとても大切になる。だからこそ「SEにはコミュニケーション力が必要」だと山口さんはいう。「学生さんにまずお伝えしたいのは『SEはずっと画面に張り付いている仕事じゃない』ってことです」。それを裏付けるように、新入社員に一番伝えたいことを尋ねられると「会社はあなたに対して開かれている」ことを挙げてくれた。社内にはいろんな人がいて、いろんな話をしてくれる。自分から積極的にアクセスしてほしいと語った。
 自社の気質を訊かれて、まずその口から飛び出した言葉は『真面目』だった。「お客様の要望にきっちり応える」ための、強いチームワークも当社の特徴だそうだ。根底にあるものは「何事にも真面目に、真摯に取り組む」こと。山口さん自身はそんな自分たちの仕事ぶりを『バカ正直で真面目』と表現する。やりきる、途中で投げない、諦めない。一緒に仕事をする同僚のことになると、なんだか「戦友」のように話をする山口さん。『バカ正直で真面目』だからといって、堅苦しいわけではなく、なんとなく温かみがあるのが印象的だった。
 新入社員の多くが入社理由に「社風の良さ」を挙げるコベルコシステム。それは風通しの良い環境の中、『バカ正直で真面目』に働いてきた山口さんとその「戦友」によって支えられ、これからも続いていく。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課
TEL:078-805-1582(学内線:2687) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ