ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
株式会社大真空

 良好な職場環境が、社員の主体性を育み、会社を成長させる

 大真空の製品開発そのものに携わる、神戸大学OBで入社4年目の坂本さん。技術部門にてTCXOの開発を行うことが現在の主な仕事である。TCXOとはtemperature compensated crystal oscillatorの略称で、温度補償水晶発振器を指す。水晶の周波数は温度に依存しているが、温度が変わっても一定の周波数を保てる機能を持つのがこの製品の特徴。おもにスマートフォンやカーナビに内蔵されており、私たちにとって身近なものでもある。
 技術部門というと、研究対象をひとつに絞って、それをじっくり掘り下げるというイメージが先行するが実際はそうではない。顧客のニーズも多様にあり、常にそれらに耳を傾け、限られた時間やコスト等のなかでやりくりしていく。「360度を見て回らなければならないのは大変だが、うまくいっていないものを、うまくできたときのやりがいはひとしお」と、坂本さん。そして、「大真空は、規模の大きい会社というわけではないが、そのぶん社員同士の距離が近くて、『人』がとてもいい」と話す。この風通しの良い環境が、社員の成長と企業の成長の両方に役立っているようだ。
 自分の考えをはっきり言える環境が整っているのは、大真空の強みだ。坂本さんは若手だが、すでに自分の意見を通してもらった経験もあるという。仮に意見がそのまま取り入れられなかったとしても、頭ごなしに否定されることはない。大真空では上層部や同僚と、率直に意見交換を行える場がしっかりと用意されている。製造現場であっても、様々な人とすぐに知り合え、コミュニケーションをとることができる。これは昔から続いている雰囲気であり、この長年に渡って培われた良好な環境が、今後の会社の成長にますます貢献していくと思われる。
 大真空では毎年成果を出した社員やチームに対し表彰制度を設けており、坂本さんは2015年11月に功労賞を受賞した。この経験で大きな達成感を得て、今後さらに成果を出していきたいと思うようになったという。最後に、「社会人になると直属の上司だけではなく、いろいろな人の意見を取り入れて、自分で考えることが必要になる」と語ってくださった。大真空の成長の核は、風通しの良い環境と、社員の主体性にあるようだ。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課
TEL:078-805-1582(学内線:2687) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ