ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
パスカル

 理想を製品まで持っていく技術力の源泉

 パスカルは、伊丹市に本社を置く油圧クランプを中心に製造する企業です。敷地は緑に囲まれていて、緑化で賞もいただいたことがあるそうです。今回は大手自動車メーカー等にも納品し、日本のものづくりを支えるパスカル技術部の水田さんに、技術力の源泉について話を伺いました。
 「ウチの技術力は工場の自働化に役立っている」と教えてくれた水田さん。かつての同一ラインでの同一製品の大量生産と違い、今は同じラインを使い回し、複数の製品を作る工場が多いそうです。そのような中では金型や工作機械の被切削物を迅速・安全・確実に交換・固定し、生産設備を安定して運用することが求められてきました。油圧クランプはこの要求を満たすための重要な機器です。業界でもトップシェアを誇り、自動車メーカーから直接開発プロジェクトを持ちかけられることもあるパスカル、高い技術力の理由について尋ねると「失敗を許す風土ですね」と答えてくれました。「上から見て答えが分かっていても、自分の頭で考えて実験してみないと身につかないものがある。私も若いころにやらせてもらったし、人を育てる側に回りつつある今では、まず話は聞いてみて、仮に失敗すると思っても、ここは失敗して学ぶ所だと思うとやらせる」大手企業にはない、ひとりひとりの裁量の大きさが感じられました。また「技術力とは設計だけのことではない。作れないと意味がない」と語る水田さん。内製率が9割を超えていて、試作品作成など全てが自社の工場で行えること、設計と製造現場が密にコミュニケーションを取り、素早く改善を行えることが強みであるそうです。
 国内で生産し、高い技術力を誇るパスカル。今後はその技術を活かし、油圧クランプ以外の周辺機器をどんどん開発し、海外売上高の拡大を狙っていくそうです。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ