ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
コベルコシステム

 泥臭くても良い。逃げずにやりきる。

 企業に向けITソリューション&サービスを提供するコベルコシステムは、大手鉄鋼メーカー神戸製鋼所のIT部門から1983年に分社独立し、2002年にIBMグループの一員となった企業だ。神戸製鋼所から受け継ぐ「ものづくりや品質へのこだわり」とIBMが持つ「優れたITノウハウやプロセス」を融合させ、お客様企業の発展へ貢献するコベルコシステム。その経営企画部部長の布木さんにお話を伺った。
 布木さんによると、自社の風土について社員に質問した時、どの年代の社員からも同じ答えが返ってくると言う。それは、「逃げずに、やりきる。」という精神。
「うちは、決してカッコ良いスマートな会社ではありません。でも、ひとつひとつの仕事を地道に、泥臭くてもやりきる。社員全員が同じ心の強さを持っています」
仕事をしていて嬉しかったのは、お客様に「コベルコシステムは、地に足がついている。だから任せたくなった」と言ってもらえたこと。地道な努力はお客様にもしっかり認識してもらえており、長いお付き合いの企業も多い。
 では、社員全員がその「逃げない意志」を持ち続けられる秘訣は何だろうか?
コベルコシステムはお客様と真の信頼関係を築くため「顧客本位」を理念の一つに掲げているが、そのためにはまず、「社員自身の自社への満足度」が何より大切だと布木さんは言う。社員が会社や仕事に満足していないと、お客様にクオリティの高いサービスを提供出来るはずはない。そのため毎年、「お客様満足度調査」「社員満足度調査」の両方を行い、そのどちらもが高くなるよう努めているという。布木さん自身も、部署の全員が気持ちよく働ける職場づくりをするために、直接部下の考えや希望を聞く、ワン・オン・ワンミーティングの年2回実施を決め、スタートしたところだそうだ。
どんな仕事でも、お客様、そして社員のために誠実に取り組み続ける、という布木さんを初めとした社員の方々の姿勢に強く心を打たれた。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ