ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 目標を抱き、次のステージへ

 羽野 あすか さん
 2012年 法学部 卒業
 株式会社みなと銀行
 支店サポート部 キャラバンチーム

株式会社みなと銀行についてはコチラ

 猪あすかさんは、みなと銀行に入行して3年目。窓口の後方事務、融資係、人事部の採用チームなどの経験を経て、2014年7月から支店サポート部キャラバンチームに所属されている。最初は、支店サポート部の「法人渉外養成塾」に配属され、現在は将来的に渉外として活躍するための準備をしている段階だ。
 現部署への配属当初から3か月間、まずは渉外として必要な基礎知識を机上でしっかり学び、10月からは毎日違う支店へ行き、その支店の渉外の先輩に帯同して実際にお客さまを訪問している。また、11月末からは、まだお取引のないお客さまに対して、一日300件を目標に訪問し、一人で新規開拓をする営業活動も始まった。
 猪さんは、人見知りをする性格であり、1人でお客さまを訪問することが不安でならなかった。最初はインターホン越しに面会を断られることがほとんどであったが、毎日300件という数をこなすうちに、断ら れることも経験だと前向きに思えるようになってきたと言う。
 みなと銀行への入行は、就職活動中に行員の方と接して感じた雰囲気の良さが決め手だった。実際に入行してからも、周りの人たちに恵まれ、相談しやすい雰囲気の良い環境で働けているそうだ。みなと銀行では、人事部内にダイバーシティ推進室を設置し女性の活躍推進に向け「キャリア形成」と「仕事と家庭の両立」を支援している。猪さんは一昨年に結婚し、まさに「仕事と家庭の両立」を目指しており、みなと銀行での働きやすさを実感している。
 現在の目標は、上司が語る渉外の心構え、「仕事をため込まない」「整理整頓をする」「毎日できるだけ多くのお客さまを訪問する」といった基本的なことがしっかり出来るようになること。
2015年4月からは支店に配属され、渉外として独り立ちする。「法人渉外養成塾に来るまでは、渉外に対しての不安が大きかったけれど、今はそれ以上に自分でお客さまを担当できることが楽しみです。」と猪さん。
 これからのことを楽しそうに語る姿がインタビューのなかで一番印象的であった。

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ