ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOWTO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援pageTOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 全学キャリア・就職ガイダンス『業界別パネルディスカッション』

ホテル

パネルディスカッション参加企業 (50音順)

Q1. 貴社の事業内容とわたしたちの生活は、どのように関わっていますか。
A1.

非公開 (帝国ホテル)

A1. 弊社が展開するホテルチェーン「都ホテルズ&リゾーツ」には様々なタイプのホテルがございます。そのためビジネスから旅行、ご家族やご友人とのお祝い事等、お客様の用途も様々です。その中でも特に「ハレ」の日にご利用いただく際には、より一層の思い出を残していただけるように私たちは努めます。皆さんの中にも、結婚式や誕生日会など何か特別な日にホテルを利用されたことがある方がいらっしゃると思います。「○○ホテルの△△さんのサービスはよかったな」と思い出すことができる方はそうそういらっしゃらないでしょうが、その日の思い出全体を縁の下で支えているものは、きっとホテルなのではないでしょうか。(都ホテルズ&リゾーツ)
A1. 「ホテル」と聞くと、まずは「泊まるところ」と思われるでしょうが、それだけではありません。友人や大事な人との食事、パーティにウエディング、様々な商談や面会、ジムやプールでの健康増進、パンやケーキ、ギフトのショッピング、文化教室での自分磨き…人が人間らしく豊かで文化的な生活を送る上でのあらゆるシーンを提供しているのがホテルです。また、少し視野を広げると、特に当社の
ような「関西の迎賓館」として誕生したホテルは、世界中のVIPをもてなし、万博や数々の国際会議
など、地元の発展につながる大イベントを支える側として、創業以来80年間貢献して来ています。
(ロイヤルホテル)
Q2. この業界で働くことの魅力はなんですか。仕事の実例を交えてお答えください。
A2. 非公開 (帝国ホテル)
A2. これはどのスタッフにも共通することですが、お客様のことを思っておこなったことがうまくいって喜んでいただくことができた時が、やりがいを最も感じる瞬間の一つだと思います。外国人旅行客をホテルに誘致する部署に所属する社員は、まだスマートフォンが普及し始めた頃に、海外のお客様の多くがスマートフォンを持っていることに注目し、ホテルで快適に過ごしていただける施策として、Wi-Fi機器の導入を提案しました。その結果、ホテルスタッフより「お客さまが客室でWi-Fiを使えて、快適に過ごせたとおっしゃっていた」という報告を受け、とても嬉しく思ったそうです。
(都ホテルズ&リゾーツ)
A2. 宿泊部門やレストラン、宴会、ブライダルなど様々な接客部門があり、24時間、365日、お客様に喜んでいただくこと、いつまでも記憶に残る思い出を作っていただくことを目標に、各人がそれぞれの知力と体力と感性を総動員してお客様と向き合っています。また、表からは見えないところでも、ホテル商品やイベントをプロデュースするマーケティング・企画部門、PR・広報、営業部門、ホテル自体をデザインし、新規事業を立ち上げたりする経営戦力部門、人を採用し育てる人事部などの管理部門など、魅力的な裏方部門もたくさんあります。(ロイヤルホテル)
Q3. 業界について、学生に誤解されていると思われることはありますか。
A3. 非公開 (帝国ホテル)
A3. ホテルといえば、フロントやベルなど接客の最前線に立つことが仕事だというイメージをもたれることが多いです。確かに、お客様をもてなすことが一番重要なことではあります。その一方で顧客ニーズやトレンドを探るマーケティング活動や、旅行会社に宿泊プランを提案したり、あるいは外国人旅行客(インバウンド)を誘致する戦略を立てたりと、ホテルを陰で支える仕事も非常に重要です。
(都ホテルズ&リゾーツ)
A3. 特に現場はシフト勤務、体力勝負、など「しんどい」業種というイメージがあるかと思います。確かに立ち仕事主体の部署も多く、泊まりのシフトのある部署もあり、世間の休日が繁忙期に当たります。でも、体全体を使って日々「二度とない」経験をすることが出来ます。要は、仕事を通じて何を喜びとするかだと思います。当社は「労務管理」「労働時間管理」などは人事部主導で徹底しており、福利厚生や従業員をサポートする制度も充実。安心して働いていただけます。(ロイヤルホテル)
Q4. この業界に向いているのは、どんな人だと思われますか。
A4. 非公開 (帝国ホテル)
A4. 企業は商品をお客様に購入していただくことで成立しています。ホテル業で言えば、快適な部屋やおいしい料理を、いかにお客様が喜ぶものにできるかを考える「人材」が商品です。この「人材」には現場スタッフだけではなく、事業を全方向的に捉えて発展させる、ホテルマネジメントの視点を持って行動ができる人物が必要不可欠です。ホテル経営に関心があり高い志を持つ方には、是非挑戦していただきたい業界です。(都ホテルズ&リゾーツ)
A4. 「人」と「世の中の様々なこと」に興味と関心を持ち、「他人(ひと)に喜んで頂くこと」を自分の喜びに出来る人、これが第一条件だと思います。常に四方にアンテナを張り、軽いフットワークで気になった所へ駆け出す人。「鈍感」では務まらない業種です。でも、「そういう自分になりたい」という人なら大丈夫です。大学卒の方々には、目指す方向へ周囲を巻き込む能力も期待しています。
(ロイヤルホテル)

『業界大研究』の時間割をみる
他の業界をみる

 お問い合わせ

神戸大学生協 キャリア・就職支援企画課
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ