ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOWTO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援pageTOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 全学キャリア・就職ガイダンス『業界大研究』

輸送機器

パネルディスカッション参加企業

Q1. 貴社の事業内容とわたしたちの生活は、どのように関わっていますか。

A1.

上下水道システムを円滑に動かすマンホール内の「水中ポンプ」、工事現場で活躍する「ダンプカー」、ゴミを回収・運搬する「清掃車」、その回収されたゴミを資源に換える「リサイクルセンター」、マンションやビルに車を駐車する為の「機械式駐車設備」、空港のデッキと飛行機を結ぶ「旅客搭乗橋」、そして大空を羽ばたく「航空機」このような当社の製品群、普段はあまり気にしていないと思いますが、考えてみると結構お世話になっているのではないでしょうか?当社の製品は、製造業の中でも「あると便利。」ではなく「ないと困る!」という製品が多く、そういった製品を開発・製造することで、陰ながら世の中の社会基盤を支えています。(新明和工業)

Q2. この業界で働くことの魅力はなんですか。仕事の実例を交えてお答えください。

A2.

何といっても、自社の製品が世の中で活躍している所を実際に自分の目で見る事ができる事ではないでしょうか?街中で見る「駐車場」や、ダンプカー等の「特装車」、空港での「搭乗橋」など、普段の生活の中で少し意識してみるだけで、当社の製品やロゴマークを目にする事ができます。自社の製品を実際に見たときにはやはり気持ちも高揚し、とても誇らしい気持ちになります。この「自分たちの仕事が世の中の役に立っている」という実感は、完成品メーカーならではの喜びでもあると思います。(新明和工業)

Q3. 業界について、学生に誤解されていると思われることはありますか。

A3.

私たちの目標は「当社の製品をたくさん売る事」ではありません。当然、自社製品が全く売れなければ、会社の経営は成り立ちませんし、それはそれで非常に重要な事ですがそれは結果でしかありません。当社の製品は、納めた先の事業活動に大きな影響を与える事が多くあります。ですから、社員は「売る為」ではなく、あくまでもお客様の立場に立って、「その事業の改善」を考えます。当社の「モノづくり力」によってお客様の課題を解決する。その課題解決に全力で取り組むことで世の中のインフラを支え、社会貢献する事を目標としています。そしてその結果が自社に帰ってくる。結果は同じように見えても、考え方は全く異なります。(新明和工業)

Q4. この業界に向いているのは、どんな人だと思われますか。

A4.

重工業メーカーでは比較的サイズの大きな製品を取り扱います。ですので、当然一人では何にもできません。開発、設計、製造、品質保証、営業、保守メンテナンスまで、あらゆる部署から協力会社の人たちまでたくさんの人たちに支えられて1つの製品が成り立ちます。ですので、「自分一人で何かをやりたい」よいうよりは、「仲間と目標に向かって活動し、チームで何かを成し遂げたい!」という「和の精神」を重んじる考え方が何よりも重要です。 (新明和工業)

『業界大研究』の時間割をみる
他の業界をみる

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ