ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOWTO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援pageTOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 全学キャリア・就職ガイダンス『業界大研究』

OA機器

パネルディスカッション参加企業 (50音順)

Q1. 貴社の事業内容とわたしたちの生活は、どのように関わっていますか。

A1.

あなたにとって”なくてはならない企業”という会社はありませんか?その会社含め、世の中のほとんどの会社で当社の商材は使われております。複合機、ビジネスフォン、インターネット回線。。。ビジネス活動をするにあたり、なくてはならない商材を販売しているのが当社になります。
複合機で例えると、あなたも一度はノートをコピーしたことはありませんか?FAXや、スキャン、プリンターの機能もあり便利な複合機。今では当たり前のコンビニエンスストアにも設置され、身近な生活の中に溶け込んでいます。
常に進化し、開発される複合機を、お客さまにとってよりニーズに合うように、より使いやすいように、世の中へ販売しております。(グッドライフOS)

A1.

ブラザーのプリンター・複合機は、ご家庭だけでなく、SOHO(Small Office Home Office)と呼ばれる小規模オフィスで多数ご使用いただいています。例えば、飲食店や小売店のレジカウンターなど、様々な場所でブラザーの製品が活躍しています。また、情報通信機器だけでなく、ミシンや工作機械、カラオケのJOYSOUNDなど、幅広く事業を展開しています。(ブラザー工業)

Q2. この業界で働くことの魅力はなんですか。仕事の実例を交えてお答えください。

A2.

OA機器業界は、今や同業他社も多くレッドオーシャンのビジネスです。ですが、世の中の企業がなくならない限りニーズの消えない、ビジネスチャンスに溢れた業界でもあります。市場が大きい分、新たなことに挑戦しやすいのも特徴ですね。今後この業界に求められることとしては海外市場の開拓や参入もしていかなければならないとも思います。そういった意味で今後も伸び幅のある業界だと思います。また、高額の商品を、社長、店長といった決済者に直接提案していきます。企業の代表にお会いすることが多くなってくるので、対等にお話出来るスキルを持ち合わせないといけないこともありますが、良い刺激がもらえたり、自身の成長スピードも速いです(グッドライフOS)

A2.

メーカーで働くことの魅力は、自分の成果が製品という形になって残ることです。自分の企画した機能や、自分が設計した機構が製品という形になり、お客様に使っていただける。これが何よりのやりがいにつながります。また、ブラザーでは一人一人の社員が、企画・設計開発・製造に至るまでの全てのフェースに関われるため、モノ創り全体に関わりたいという志向をお持ちの方にはぴったりの環境です。(ブラザー工業)

Q3. 業界について、学生に誤解されていると思われることはありますか。

A3.

OA機器業界は、学生の皆さんはそもそもイメージ自体が湧かないかもしれないですね。また、もし持ってるかもしれないとすれば、「無骨な感じがする」「機械」というイメージをお持ちかもしれません。以前までは「オフィスに設置する機械を提供する」という位置づけがOA機器業界のそれだったかもしれませんが、今やOA機器はオフィスのネットワーク全てと繋がっています。最近では「クラウド」との連携もどんどん進んでおり、正しい表現は「ハードとあらゆるネットワークの融合」が求められる業界であり、OA機器というのはユビキタス社会においてはオフィスの主役と言えるでしょう。   (グッドライフOS)

A3.

メーカーは効率化の観点から作業分担がしっかりしているというイメージをもたれることがありますが、会社によって業務の進め方は大きく違います。例えば、設計開発者であっても設計だけをするのではなく、製品仕様の企画や生産立ち上げに関わることも多々あります。「設計技術を極めたい」「モノ創り全体に関わりたい」など、それぞれ皆さんのやりたいことをしっかりと考え、自分に合った会社を見つけることを大切にしてください。(ブラザー工業)

Q4. この業界に向いているのは、どんな人だと思われますか。

A4.

何か大きなことがしたいとか、自分がどこまで出来るかチャレンジしたいなど、チャレンジ精神のある人に向いていると思います。または独立を考えている人。理由は、取り扱う売買金額が大きめであること、そしてオフィスの中心を占めるOA機器をお客様に切り替えて頂く事は、より高い提案力や折衝力が必要になり、トータルの営業の力は知識だけではなく人間力も試されるからです。そういう意味でガツガツ上昇志向の方が向いてると言えるかもしれません。(グッドライフOS)

A4.

とにかく、「モノ創りが好きな人」が向いていると思います。難しく考えずに、小さい頃にプラモデル作りに夢中になった方や、複雑な仕組に触れるとワクワクするなど、身近な体験を基に振り返ってみてください。加えて、モノ創りを通してお客様や社会を喜ばせたい、驚かせたい、という気持ちを持っていることも大切だと思います。(ブラザー工業)

『業界大研究』の時間割をみる
他の業界をみる

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ