ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOWTO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援pageTOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 全学キャリア・就職ガイダンス『業界大研究』

文具

パネルディスカッション参加企業

Q1. 貴社の事業内容とわたしたちの生活は、どのように関わっていますか。
A1.

弊社の事業内容は、文具業界の中で各種筆記具の製造・販売をしております。筆記具は老若男女問わず、現在では身の回りに絶えずあり伝達するための道具で、ボールペンやシャープペンシルで手紙を書いたりマーカーでPOPを作成したり、蛍光ペンで字を目立たせたりするのに使用しております。ゼブラでは筆記具を単なる書くための道具だけではなく創造するための道具として捉えて、新しい商品の開発に挑戦しております。(ゼブラ)

Q2. この業界で働くことの魅力はなんですか。仕事の実例を交えてお答えください。
A2.

この文具業界の特徴は、商品が大きいものはございませんが、いつも人の目にふれている場面が多いです。自分たちが考えたもの・造ったもの・売ったものが世の中に出て行き、消費者に使われている様子を自分の目で確かめ喜びを感じることが出来る業界です。自分たちで造った製品が、朝、電車の中で立っている人のスーツから顔を出していたり、喫茶店で勉強する学生が手に持っていたりする光景を見ると非常にやりがいを感じるひと時です。(ゼブラ)

Q3. 業界について、学生に誤解されていると思われることはありますか。
A3.

この業界の商品開発に関してですが、新製品を造るにあたりベテラン社員が中心となって造っていて新人たちはサポートをしているだけと思われがちですが、実際は2年・3年の社員でも商品開発の中心となって仕事をしています。また、アイデア出しに関しては、新入社員のアイデアを取り入れて商品化されることもあります。(ゼブラ)

Q4. この業界に向いているのは、どんな人だと思われますか。
A4.

物造りがしたいとかそれに関わる仕事がしたいというのは当たり前ですが、何よりも文具が好きで文具売り場にいる時間が長く、使用するものは自分なりのこだわりをもっていること。例えば筆記具を選ぶときには、色や太さ、書き心地を色々と試してから購入するなどです。(ゼブラ)

『業界大研究』の時間割をみる
他の業界をみる

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ