ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

日頃は目にすることのない、でも皆さんの生活に必要不可欠な『国際物流』。
その奥深き最前線をお伝えいたします。

上組の事業内容は ⇒http://www.kamigumi.co.jp/

申し込み受付終了 8月27日(火)9:00

9月25日(水) 10:00〜17:00 ※定員20名

10:00
上組 神戸本店
[神戸市中央区浜辺通4丁目1番11号]

※スケジュールは変更になる場合があります

10:00

会社概要等説明

11:10

オフィス見学

11:30

昼食 (弁当を当方で準備いたします)

12:20

神戸ロジスティクスセンターへ移動

13:00

神戸ロジスティクスセンター内見学

13:30

コンテナターミナルへ移動

13:50

コンテナターミナルオペレーションルーム見学

14:10

コンテナターミナル内見学

14:40

バスにて青果物流倉庫(コンテナターミナル隣接)移動

15:00

青果物流倉庫内見学

15:30

先輩社員との座談会

17:00

解散

オフィス見学
上組物流のコンセプトである「デザイン物流」をはじめ、国際物流を生み出すオフィスのお仕事をお見せします。
様々な社員が各々の役割を果たし、はじめて「モノ」は国境を越えることが出来るのです。


パソコンの前だけが、
営業の現場ではありません!

先輩社員との座談会
当社には、実に様々な仕事に従事する若手社員がいます。営業はもちろん、港湾・倉庫などの現場を扱う仕事、通関や重量物輸送まで、様々な形で活躍する先輩社員が登場する予定です。


国際物流の最前線「PC18コンテナターミナル」

コンテナターミナル見学
業界初にして唯一のプライベートターミナルを見学します。ただの港湾物流とはワケが違う!世界と日本が繋がる「国際物流」の最先端をゆく「PC18コンテナターミナル」で、そのダイナミックな姿を間近で見て、感じていただきます。


皆さんのお越しを
楽しみにしております!

Q.

私たちが普段直接には関わることのない物流ですが、具体的にどのようなことをしていますか?

A.

 ご存知の通り、日本は貿易立国といわれています。実に様々なモノが輸出入され、皆さんの生活を支えています。上組は、その輸出入貨物の実に99%以上が出入りする場所、国際物流の最前線というべき”港”の物流を中心に行う、港湾運送業界の最大手です。
 港湾を中心とした大規模物流拠点「コンテナーターミナル」の運営、そこで行われる輸出入貨物の取り扱いや、品質管理や在庫管理などの付加価値を高めた、全国に約300棟を有する倉庫事業などは勿論のこと、数千トンクラスの重量物を輸送したり、その据付まで手掛けたりと、港湾運送業界最大手でありながら、様々な物流を総合的に手掛け、メーカー、商社、小売など様々な業界にまたがるお客様の物流を最適化する『上組デザイン物流』をコンセプトに、日本のみならず世界で活躍のフィールドを拡大しています。

Q.

輸出入との関わりも深いと思うのですが、仕事で外国の企業や人と接する機会は数多くありますか?

A.

 勿論あります。上組の手掛ける物流は、その多くが日本と海外を結びつける『国際物流』です。アジアを中心に、世界中の国・地域と結びつきがあり、現在、世界40拠点以上の海外展開を進めています。海外から日本へ、日本から海外へといったいわゆる「貿易」に関わる物流をコーディネートすることは勿論、日本企業の海外進出を物流の側面からサポートしたり、海外での生産工程を最適化すべく物流をプロデュースしたりと、海外に関わる仕事はたくさんあり、今後も増えていくことは間違いありません。ですから、若手のうちから海外の企業や人を相手に仕事をしたり、更には海外出張、海外駐在という形で現地での仕事に従事したりといった機会は、多分にあるといえます。

申し込み受付終了 8月27日(火)9:00

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ