ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

創業135年!シートベルト・エアバッグの開発現場をお見せします。

芦森工業の事業内容は ⇒http://www.ashimori.co.jp/

9月20日(金) 13:00〜16:30 ※定員30名

13:00
芦森工業 大阪工場
[摂津市千里丘7丁目11番地61号]

※スケジュールは変更になる場合があります

13:00

オリエンテーション

13:30

ショールーム、職場見学 (製造ライン)

14:30

衝突試験見学 (ダミー人形を使用したシートベルト評価試験)

15:30

先輩社員・若手社員との懇談会

16:30

終了

職場見学 (製造ライン)
シートベルト製造の様子を目の前でご覧いただきます。


衝突試験機

先輩社員・若手社員
との懇談会

開発秘話や社風などについてつつみ隠さず話してもらいます。


本社

衝突試験見学
実際の衝突事故をシミュレーションする衝突試験をご覧いただきます。


エアバッグ展開図

Q.

貴社の製品は私たちの生活のどのような場面に関わっていますか?

A.

 ご存知のように、当社のシートベルト・エアバッグは、自動車事故が起こった場合に、乗員の大切な命を守るための乗員保護装置です。
 万が一の場合に、確実な機能性を保証する重要な部品であるため、重要保安部品と位置づけられ、商品化するまでに厳しい基準をいくつもクリアしています。
 その他にも、消防用ホースやライフライン関連製品も手懸けており、皆さんの身近なところで、生活の安全・安心を支えています。

Q.

製品を作る上でのこだわりを教えてください。

A.

 シートベルトを装着した際に感じたことがあると思いますが、身体を拘束する力が、走行中の不快感に影響する場合があります。当社では安全を最優先としながら、同時に快適性を追及する研究を進めています。具体的には、衝突時以外は拘束力を緩める機構などが実用化されています。
 その他、シートベルトの安全基準は、統一の基準以外に、カーメーカーや国によって基準が異なるため、開発基準も常に変化していきます。どのような基準にも対応できる技術を確率すべく、日々研究を重ねています。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ