ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

放送局の現場で働く社員の「生」の声を聞いてみたい!
放送の現場を「生」で見て、感じてみたい!
そんなあなたの希望にMBSはこたえます。

「放送」の仕事に興味はあったけど、
実際どういう職場なのか知りたい!

そんなみなさんのご応募をお待ちしています。

毎日放送の事業内容は ⇒http://www.mbs.jp/

申し込み受付終了 8月16日(金)21:10

9月18日(水) 12:15〜17:00 ※定員30名

12:10
MBS(株式会社毎日放送)本社 1F受付前
社屋の中へと入ってきていただき、受付前にご集合ください
[大阪市北区茶屋町17番1号]

※スケジュールは変更になる場合があります

12:15

人事部長あいさつ

12:20

業界・企業の説明

13:00

テレビスタジオにて「ちちんぷいぷい」カメラリハーサル見学

14:00

生放送に向けた準備作業の見学

15:00

「ちちんぷいぷい」本番見学

※13:00〜15:00までは2班に分かれる予定

15:30

質疑応答(主として制作局員が対応)

16:00

神戸大学OB・OGとの懇親会

17:00

終了

当日生放送の番組
「ちちんぷいぷい」を
(10〜15分ほど)
スタジオで見学できます!


ディレクターや技術スタッフが
指示を出す副調整室へ。

見学後、ちちんぷいぷいスタッフの制作局員や
神戸大学OB・OGに質問をぶつけてもらえます!


番組「ちちんぷいぷい」のスタジオにて
スタッフから説明中。

「ちちんぷいぷい」放送開始までの準備の模様を見学できます!(当日の状況によってはリハーサルに参加していただく可能性も。)


「ちちんぷいぷい」番組スタッフへの
質問タイム!

Q.

番組などが私たちの目に触れる機会は多いのですが、番組制作以外にはどのような仕事がありますか?

A.

 報道番組や情報番組、バラエティやスポーツ、ラジオの番組制作の仕事以外に、 放送局も「会社」ですから、会社組織に欠かせない総務や人事、経理、コンプライアンス関係等の仕事があり、番組に関わっている社員たちのバックアップをしています。また番組という大きな武器を利用して、主にCM枠を販売して収入を得る営業の仕事や、イベントを企画運営する事業の仕事があります。番組関連の仕事としては他に、宣伝や番組の映画化・DVD化などを手がけるコンテンツビジネスの仕事もあります。さらには技術職の仕事として、カメラ・音声・照明・編集といった番組に関わる仕事や、日々の放送を円滑に行うために放送機器の操作運行・開発に携わる仕事もあります。技術の仕事は近年、IT関連へもそのフィールドを広げています。

Q.

パソコンやスマホ、タブレットなど様々な情報端末が生まれましたが、それらと比較してのテレビ/ラジオの魅力を教えてください。

A.

 テレビは、すでに各家庭に高画質で大画面のテレビが普及しており、放送のインフラも整っていることから、手軽にほぼ24時間、多くの人手とお金とをかけた番組をご覧いただくことができます。またラジオは、たとえ電力や通信のインフラがダウンした場合でも利用しやすい情報ツールであり、災害時に強いメディアとして見直されています。他の魅力としては、テレビやラジオが長年培ってきた情報の信頼性もあります。実はネット上の情報の多くがテレビ・ラジオ発信だったりします。そして近年、テレビやラジオを見たり聞いたりしながら、パソコンやスマホ、タブレット端末を利用するという新たな視聴スタイルも浸透してきており、連携しての活用が進んでいることも、今後を見据えての魅力のひとつと言えると思います。

申し込み受付終了 8月16日(金)21:10

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ