ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
大真空

“さらに上へ” ―大真空を支えるものとは―

【大真空の製品を支えるものとは?】
 大真空は、水晶デバイスという電子部品の製造・販売を行う企業です。水晶デバイスは、スマートフォンや時計、自動車といった、私たちの生活に身近な電子機器にも多く使われています。電子機器にとってなくてはならない存在です。
 そんな大真空の水晶デバイスを支えているのは、大真空の仕事への向き合い方。お客様の要求に対し、単にその要求を満たすだけではなく、それを超えたものを提供するという姿勢です。「単に価格の低いものを作った方がいいと思われますが、それだけお客様のリスク(危険に遭う、または損をする可能性)もあがると思うんです。その製品を最後に使われる方のことを考えると、やはりできるだけ要求された規格より高いものを、良いものを提供したい、と思いますね」と話すのは、以前技術の仕事をされていて最近広報担当になったという前川さん。実際、クレームが少なかったり、製品のレベルが他社よりも高いことを理由にして、製品が採用されたりしたそうです。要求を満たすだけでなく、“超える”ことが、大真空の信頼される製品、信頼される企業像へとつながっているのではないでしょうか。

【全員で“高い技術力”を目指す姿勢】
 “要求を満たしたからと満足するのではなく、その先を目指す”という姿勢は、会社全体に見られ、特に技術に関する仕事には顕著だそうです。「周りに例になるような先輩方がいますので、先輩方を見習って良いところは真似していく、というやり方ですね」。単に要求されたものを作るだけではなく、「もっと良い製品を作るためにはどうしたらよいと思う?」と問い、より良いものの完成を目指して皆さんで高め合っていくそうです。前川さん自身、技術の仕事を担当されていた時に、そのような環境に身を置くことで“今より上を目指す”という考え方が身に付いたとのこと。大真空を支えているのは、社員一人ひとりの上を目指す姿勢、会社全体としてレベルアップを目指す環境だと感じました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL