ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

世界のモノづくりを支えるBtoB企業の魅力をお届け!
文系の方もぜひお越しください。

村田機械の事業内容は ⇒http://www.muratec.jp

9月25日(火) 13:30〜16:30 ※定員30名

13:20
村田機械京都本社
[京都市伏見区竹田向代町136]
※守衛室にお立ち寄りください

※スケジュールは変更になる場合があります

13:30

BtoB講義、会社紹介

14:20

社内見学会(繊維機械・情報機器など…製品と各フロアを紹介予定!)

15:30

先輩社員との懇談会

16:30 終了

BtoB企業の面白さ発見!
BtoCメーカーとの働き方の違いを紹介しながら、BtoBならではの仕事のスケールの大きさ、やりがいの大きさなどを紹介します。


実際に製品が動くところを
見ていただけます。

先輩社員との懇談会
文理さまざまな職種の社員が登場予定。(当社で活躍するのは技術者だけではありません!)
仕事の話だけでなくプライベートの話など、何でも聞いてください♪


京都・愛知を拠点に
世界80ヵ国へ製品をお届け!

普段見られないロボットや社内の様子を見学!
地球上の糸の約半分を作り出す「繊維機械」など普通に生活していたら決して見ることのできない機械を見るチャンスです。また、職場のフロアなど社内の様子も見ていただく予定です。


皆さんのお越しをお待ちしてます!

Q.

会社名から、機械を作っていることはわかりますが、貴社が作ったり関わったりしている機械は、私たちの生活に、どんな風に役立っているのでしょうか?

A.

 事業領域が幅広く、「衣・食・住」皆さんの生活すべてに関わっています!
@「糸」を作り出す繊維機械…服などの繊維製品を作るのに必要で、世界シェアは40%。皆さんが着る服の2、3枚に1枚は村田機械製です。
A「自動車」を作り出す工作機械…自動車部品を加工する「旋盤」という機械や、エレベータや住宅用のドア・サッシなど、皆さんが毎日利用する金属製品を加工する機械を扱っています。
B「モノ」の保管・搬送を行う物流システム…食料品から医薬品、工業製品に至る様々なモノの流れをプロデュースしています。特殊なもので、「半導体」や「液晶パネル」を搬送する機械も扱っています。
C「情報」を扱う情報機器…コピーやスキャンなど、データ通信機能によってオフィスの現場などをサポートしています。

Q.

機械を作っている会社ということで、工学部機械工学科の出身者が主に働いている会社なのでしょうか?

A.

 そんなことはありません!機械系以外の理系出身者や文系社員も多く活躍しています。
 技術系では機械・電気・情報に留まらず物理・素材・建築・化学など…幅広い専攻出身の社員がモノづくりに貢献しています。
 併せて、専攻とは違ったフィールドで活躍している社員が多いのも当社の特徴です。異なる分野の知識や経験を持っていれば、様々な角度からのアイデアを出せると考えているからです。
 また、機械メーカーで文系が活躍できるイメージはあまりないかもしれませんが、売上の6割以上が海外向けの当社ほど文系社員が活躍できるフィールドが広い会社はそんなに多くありません。
 営業や、人事・経理・総務といったサポート職はもちろん、SE(システムレイアウト設計)・広報・購買・貿易・マーケティングなど…皆さんが想像する以上にたくさんの職種があります。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL