ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

生保のイメージが変わる! 

大同生命保険の事業内容は ⇒ http://www.daido-life.co.jp/

9月24日(月) 13:30〜17:30 ※定員30名

13:30
大同生命大阪本社ビル 1階受付
[大阪市西区江戸堀1-2-1]

※スケジュールは変更になる場合があります

13:35

オリエンテーション(業界・会社紹介)

14:20

仕事体感グループワーク

15:05

休憩

15:15

社内見学

16:15 OB・OG懇談会

17:30 終了

仕事体感グループワーク
実際の営業現場で行うリスクマネジメントのワークを通して、生命保険会社の社会的存在意義や当社独自のビジネスモデルについて理解を深めていただきます。



社内見学(メモリアルホール)

OB・OGとの懇談会
先輩職員が皆さんの質問・相談にざっくばらんにお答えします。仕事・プライベートなど、何でも聞いてくださいね。


大阪本社ビル

社内見学
社内見学では、コールセンターや契約管理部門など、実際の仕事現場を見ていただく予定です。また、当社は今年で創業110周年を迎えますが、この節目にあたり実施している特別展示で、大同生命の礎となる大坂の豪商「加島屋」からの400年の歩みをご覧いただきます。「新撰組借用書」など珍しい史料も展示しています。


OB・OG懇談会

Q.

保険の仕事といえば、個人や企業をまわって説明や契約をするような印象がありますが、他にどんな仕事があるのでしょうか?

A.

 例えば、営業計画を策定し、全国の支社をサポートする「営業統括部門」、お客さまからお預かりした保険料を運用している「資産運用部門」、保険契約の引受けや保険金・給付金の支払いを担当している「契約管理部門」、企業の根幹であるシステムの構築・管理を担当する「システム部門」、保険料等の算出や決算業務を行う「数理部門」などがあります。その他にも、一般の事業会社と同様に、「総務・企画・人事・広報」や「商品開発」などを担当する部門があります。ビジネスの最前線に立つのは営業部門ですが、それを支える様々な部門との連携が、お客さまの安心と満足をつくり出しています。
 また、「生保=営業(家庭への訪問販売)」のイメージが先行しがちですが、当社は中小企業市場に特化して保険の販売を行っており、一般的な保険会社のイメージとは異なる部分が多いかと思います(下段参照)。是非OB・OG懇談会で詳しく聞いてみてくださいね。

Q.

たくさんの保険会社がCMをしていて、私たちも複数社名をあげることができるくらい、有名な会社がたくさんありますが、あまり違いがわかりません。貴社ならではの特徴はなんでしょうか?

A.

 個人向け保険が主流の生命保険業界の中で、大同生命は唯一、中小企業市場に特化した生命保険会社です。企業経営者のさまざまなリスクをカバーするために、多数の企業および税理士・公認会計士を会員とする各種団体と提携し、中小企業のお客さまに対して、充実した福利厚生制度をお届けできる販売体制を構築しています。
 また、会計事務所が代理店となっていることも大きな特徴です。会計事務所にとって、関与先企業が事業を継続できること、関与先企業の事業が繁栄することはとても重要であり、税理士・公認会計士がその専門知識を活かし、クライアントである関与先企業に対して、経営指導の一環として最適な保険商品を販売しています。
 関与先企業の財務内容等の実情を最もよく把握している税理士・公認会計士だからこそ、ニーズに最も適した商品を選択することができ、加入後のアフターフォローも充分に行うことができます。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL