ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
 

 全学キャリア・就職ガイダンス 
『就職活動を始める神大生のためのキャリアセンターガイダンス』

【今年就職活動を始める学生は、必ずいずれかの回に参加してください】

(各回共内容は同じです)

初めて行う就職活動。どうやって進めていけばいいのかわからないのは当然です。
 このガイダンスでは、就職活動の流れや、採用側の視点など、
みなさんの気になる情報をお伝えします。
 また、学内の就職支援行事の内容と入手方法といった
神大生ならではの役立つ情報も得ることができます。

第1部 講演 〔講演〕

講師: 株式会社マイナビ

 土山 勇 氏  
第2部 学内就職支援について 〔説明〕

+特別企画:

<社会人基礎力テスト> 無料受験 (解説付)

※「特別企画<社会人基礎力テスト> 無料受験(解説付)」は、ガイダンス終了後
 (18:30〜)に行います。
【第1部 講師からのメッセージ】
 現状、経済状況がやや不安定ながらも「採用意欲」は非製造業を中心に増す傾向にあります。しかし、13卒(現4年生、院2年生)は、厳しい就職活動の中を戦っている感触を持っています。採用は増加しているのに就職戦線は厳しいと、少し矛盾を感じるような状況です。

 その要因としては、学生の就職活動の基本部分が弱くなっていると言われます。

 基本とは何なのでしょうか。簡単に言えば、「自己PR」と「志望動機」になります。自分がどのような人間で、何が出来て何を目指しているのか。または、その出来ることや自分の強みがどのような世界で発揮できるのか、自分の中でマッチしているのかという部分になります。この部分を理解出来ていないまま現実の活動に突入し、なかなか結果を得られない人が 多いのが現状のようです。

 就職活動のゴールは、内定を獲得することではありません。内定獲得のみを意識するあまり、 就職活動の本質を見失ってはいけません。自分のこれからの職業人生の選択が就職活動なのです。

 今求められていることは、早い時期から自分の将来を考え、必要な将来の情報を得ることです。具体的な活動を始める前に、自分の将来を描き、自分の方向性を少しでも見出すこと、社会とのつながりを感じることが大事であると考えます。

 今回のキャリアガイダンスでは、就職戦線の現状報告やこの1年で変わった就職活動スケジュールの実態、今採用側から求められていること、今後必要な情報や今の時期にやるべきことをお伝え出来ればと思います。今年は、インターンシップ情報も多く得ることが可能になると思われます。この時期に情報を得て、気づくべきことを知り行動へつなげるのか、後回しにするかは、あなた次第です。

 このキャリアガイダンスを職業人生の大きなきっかけにしていただけると幸いです。積極的な参加を期待しています。

 

マイナビ副編集長 

 土山 勇

  全学キャリア・就職ガイダンス
 

(各回共内容は同じです)

日程

2012年5月23日(水)

2012年5月29日(火) 2012年6月5日(火)
時間 17:00〜18:30
備考

※「特別企画<社会人基礎力テスト> 無料受験(解説付)」は、
 ガイダンス終了後(18:30〜)
実施

場所

出光佐三記念
六甲台講堂

百年記念館
六甲ホール
国文キャンパス
B110教室
主催 神戸大学キャリアセンター
共催 神戸大学生協
問合せ 神戸大学キャリアセンター【TEL:078-803-5218】

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL