ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
帝国電機製作所

 『失敗』を繰り返し、未知へと挑戦する

【技術力の秘訣は『失敗』の繰り返し】

 帝国電機製作所は、自社に蓄積された独自の技術で、化学工場・新幹線など広い業界から非常に高い信頼を得ています。主力製品「キャンドモータポンプ」は産業機器の心臓といえる重要な部分。「完全無漏洩」という特長から、爆発性・引火性・毒性のある液体や強酸・強アルカリの化学薬品を扱う場所で使うため、絶対に事故を起こせないという責任を背負っており、また、扱う薬品や扱う状況によって設計を変える必要があるため、量産で対応できる製品は少なく、新しい注文は常に『未知への挑戦』である、とのこと。

 「技術力の秘訣は、『失敗』の繰り返しで実績を積むこと」―前野さんの言う『失敗』とは、試行錯誤を繰り返しながら徹底的に突き詰めて考え、これならうまくいく!と思ってやったのに、それでも「うまくいかない」状態を指すそうです。「新しい注文は常に『未知への挑戦』」の帝国電機製作所では、そうした事態も決して珍しくないそうですが、その『失敗』にも諦めず食らいついて、必ず解決に辿り着いてみせる。全社員共通のその姿勢こそが、独自の技術力の蓄積につながってきたそうです。

 「(うまくいかないからって)あきらめるわけにはいかないですから」当たり前のように言う前野さんからは、技術者の凄みのようなものが感じられました。

【求める人材は】

 「新しい注文は常に『未知への挑戦』」「技術力の秘訣は、『失敗』の繰り返し」の帝国電機製作所で求める人材像は、「学部は関係なく、好奇心の強い人」。

 お話を聞いて、帝国電機製作所の技術力は「人」の力が大きな部分を占めていると感じました。高価な機械を持っているとか、最先端のテクノロジーだとかの技術力を、企業が「持っている」のではなく、企業のもとで社員それぞれが「身に付けた」ものが、企業の力になっているのだと感じました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL