ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 第4回 全学就職ガイダンス 
      講演 「やりたい仕事の見つけ方〜楽しく働きたい人のために〜」

「やりたい仕事」が「何」なのか。それはどこにあるのか。
その答えは、当たり前ですが、1人1人違います。
ですので、その答えにどうやって辿り着くのかを、このガイダンスでは学んでもらいます。
講義1回と、実際の情報収集ワークの場となる卒業生との出会い3回を通じて、「やりたい仕事の見つけ方」を知ってください。

シリーズ第1回 〔講義〕
 やりたい仕事の見つけ方〜楽しく働きたい人のために

シリーズ第2回 〔OBOGパネルディスカッション&交流会〕
 やりたい仕事の見つけ方〜「SE」を例にして〜
  □日時 → 2011年10月14日(金) 17:00〜19:00
  □OBOG所属企業 → オースビー、オービック、TIS、富士通エフ・アイ・ピー

シリーズ第3回 〔OBOGパネルディスカッション&交流会〕
 やりたい仕事の見つけ方〜「研究開発」を例にして〜
  □日時 → 2011年10月19日(水) 17:00〜19:00
  □OBOG所属企業 → アルバック、協和発酵バイオ、グローリー、バンドー化学

シリーズ第4回 〔OBOGパネルディスカッション&交流会〕
 やりたい仕事の見つけ方〜「営業」を例にして〜
  □日時 → 2011年10月21日(金) 17:00〜19:00
  □OBOG所属企業 → ジェーシービー、日本電産、阪和興業、レンゴー

「やりたい仕事」は、どうやって見つけるのか。 
多くの就職活動中の学生が抱える悩みに対して、今回のガイダンスでは(答えではないですが)「考え方」をお伝えしていきたいと思っています。

●「やりたい仕事を探る自己理解」と「自分にあった企業を探る情報収集」 

  自己理解と聞くと「1人で考え込む」ことをイメージされる方もいらっしゃいますが、まだ働いた経験の少ない学生の皆さんからすると、こうしたアプローチは得策とは言えません。 「自分はこんな仕事をしてみたい」と考えたところで、そのような仕事が『そもそも世の中にない』かもしれないですし、あるいは、仮にあったとしても、『力が足りない・必要とされない』かもしれないからです。
 やりたい仕事を探るための第一歩は、「実際に存在する仕事からスタートする」ということです。情報収集をしながら、リアルな仕事に接する中で、
・ その仕事・その企業・その業界に対して、自分が「やりたい」と感じたポイントは何か? もしくは、「やりたくない」と感じたポイントは何か?
 ・ 上記のように感じたのはなぜか?また、過去のどのような経験が「そう感じるきっかけ・背景」となっていると思うか?
を整理しながら、「やりたいと感じる仕事の共通点」を見つけるイメージで探索してみてください。そして、共通点がイメージ出来たら次は、「そのような特徴のある他の仕事はないか」という観点で更に情報収集をしていく…。
 「新しい仕事を知る」 →「やりたい/やりたくないを感じる」→「やりたい仕事の共通点を探索する」 →「共通点のある他の仕事を探す」 →「やりたい/やりたくないを感じる」→「やりたい仕事の共通点を探索する」
 10/14・19・21に「やりたい仕事の見つけ方」として、パネルディスカッション&交流会が予定されていると思いますので、是非、この機会を活用して、『第一歩』を踏み出してみてください。

 

【講師】

 菅野 智文氏  

 

 株式会社 リクルート リクナビ副編集長
  第4回 全学就職ガイダンス
日程

2011年10月12日(水)

時間 17:00〜18:30
場所

百年記念館六甲ホール

主催 神戸大学キャリアセンター
共催 神戸大学生協
問合せ 神戸大学キャリアセンター【TEL:078-803-5218】

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL