ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

TISの事業内容は ⇒ http://www.tis.co.jp/

申込受付終了

9月29日(木) 10:00〜17:30 ※定員 25名

TIS株式会社 大阪本社 2F受付前  9:40受付開始
[地下鉄御堂筋線江坂駅、北側改札を出て左、駅と直結したビル]

※スケジュールは変更になる場合があります

10:00

挨拶・スタッフ紹介

10:10

業界・会社紹介

10:30 SE体感ワーク(前半)

12:00

昼食

13:00

キャリア紹介

13:30 SE体感ワーク(後半)
13:45 社員による仕事の紹介 - ある社員の1年と1日
14:30 職場見学&OBOG懇談会

15:40

移動 データセンター見学

17:30

終了

SE体感ワーク
若手SEの仕事の一場面をワークにしました。『聞く』、『見る』だけでなく、ワークを通してSEの仕事を『体感』出来ます!


体感ワークの様子

データセンター見学
安全性、機能性、セキュリティを高次元で実現する最先端データセンターを見学します。こんな機会はめったにありません!


普段の仕事風景

OBOG懇談会
TISは出身大学別の社員数は神戸大学がbP。社内での活躍度もbP(?)。そんなOB・OGが皆さんの質問に気軽に答えます!


最先端データセンター

Q.

システムの会社は,情報系出身の人が多くて,女性が少なくて,かたいイメージが ありますが,実際はどうなのでしょうか?

A.

「システム」ってなんだか「かたい」イメージですよね。
我々の仕事はITを 駆使してお客様のビジネス課題を解決する仕事です。
そこでは常に進歩 するIT技術と刻々と変化する世の中のニーズを組み合わせ新たな サービスを生み出す「やわらかい」文系的なセンスが必要です。
 そして様々な事象をロジカルに組み立てシステム化していく理系的な センスも必要です。実際、社員は理系文系半々程度の出身で、 それぞれが社内教育や仕事を通して両方のセンスを磨いています。
また、女性の比率は全社で2割強となっており、同業他社と比べると高い方で、 役員や役職者をはじめ元気な人が多く、活気ある職場作りに貢献しています。

Q.

「IT」や「SE」というと,働いている人はみんな1 日中パソコンに向かって黙々と仕事を しているイメージがありますが,実際はどうなのでしょうか?

A.

我々の仕事は企業のビジネス上の課題を「IT」を用いて解決することです。
そこではプロジェクトといって、チームを組んで仕事をします。もちろん 個々に集中して机に向かう時もありますが、お客様や同僚と意見を 交換しながら「何を」「どう」創るべきかを決めていき、効率よく プロジェクトが進むようにメンバーと連携を取りながら、チームワークを 発揮して業務を進めています。
人との関係が大切な仕事です。 元々、我々が扱う情報は「人」と「人」とをつなぐ為にあるのですから、 当たり前のことかもしれませんね。
それから、直接業務とは関係ありませんが、 社員が自主的に行う勉強会や仕事帰りの同僚との食事、週末のクラブ活動など ワイワイ・ガヤガヤと楽しく過ごしています。

申込受付終了

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL