ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

アフラックの事業内容は ⇒ http://www.aflac.co.jp/index.html

申込受付終了 8/2(火) 10:20

9月26日(月) 12:30〜17:30 ※定員 20名

12:00 淀屋橋センタービル1Fロビー
[大阪市中央区高麗橋3-4-10]
※Future!掲載情報から変更があります。よく確認して申し込んでください。

※スケジュールは変更になる場合があります

12:00

集合

12:15

会社説明

13:30 社内見学

14:30

ペアレンツハウス訪問

15:30

先輩社員座談会

17:00

終了

アフラックという会社に関するさまざまな疑問にお答えします。
がんという病気・アフラックが大切にしている価値観・人材理念等について分かりやすくご説明いたします。


自由闊達なディスカッション

社会に貢献している現場を体感いただきます。
ペアレンツハウスとは小児がんなどの難病と闘う子供たちとそのご家族を支援する施設で、関東には2棟ありますが、西日本では初となります。


「生きるを創る」とは?

先輩社員とのディスカッションを通じて、仕事内容等について理解を深めていただきます。
職場の雰囲気・アフラックのいいところ等皆さんからの質問に真摯にお答えいたします。


2009年完成の
アフラックペアレンツハウス大阪

Q.

テレビCMを見たことがありますが、保険はまだ身近な感じがしないので、仕事のイメージがよくわかりません。どんな仕事をしている会社なのでしょうか?

A.

アフラックは代理店を通じてお客様に商品をお届けするため、社員が個人宅を回って営業を行うことはほとんどありません。
 営業の主な仕事内容は、代理店に対する教育、募集の企画・提案等を行うことになります。
 商品開発・広告宣伝・マーケティング企画部門等とともに社内では「営業・マーケティング部門」と呼ばれています。
もちろん「営業・マーケティング部門」以外にも、お客様の契約を維持管理する契約サービス部門、お客様からいただいた保険料等を安定的に運用するファイナンシャル部門、人事部・総務部・法務部等からなる人事・総務部門等があり、多様なフィールドで活躍できるチャンスがあります。

Q.

外資系の会社には、「仕事がハード」「競争意識が強い」「ドライ」というイメージがありますが、実際はどうなのですか?

A.

アフラックには創業当初から受け継がれている言葉があります。
 If we take care of the people, the people will take care of the business.
「会社が社員を大切にすれば、社員は仕事を大切にしてくれる」
こうした人材理念からも想像いただけるように、人を大切にする日本的な会社だと言えます。
外資系と言うだけで、ドライ・ハードという印象をもたれがちですが、昨年の参加者のアンケートから参加前のイメージと異なりアットホームな会社であるという声をいただいています。是非今回の企業見学会に参加し、アフラックの企業風土を体感してみてください。

申込受付終了 8/2(火) 10:20

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL