ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 第7回全学キャリアガイダンス 『夏のキャリアガイダンス』
 パネルディスカッション参加OB・OGからのメッセージ

大学生活を通して何をやりたいかを決め、そこに力を尽くすと決めた時期。

萩原 七恵 さん

2010年卒、国際文化学部国際文化学科
株式会社オースビー 勤務

●専攻(研究のテーマ)を教えてください。

現代文化講座先端社会論

●2年生のときの自分を振り返ったとき、「今の自分」はどう評価するか。

2年生は、自分が大学生活を通して何をやりたいかを決め、そこに力を尽くすと決めた時期でした。学生生活でやりたいことが沢山ある中で、自分は大学生活で一体何をしたいのか悩み、4年間を部活にかける、と決めました。その過程で見つけた“自分が大切にしたいこと”は、就職活動時、さらには今の自分の芯になっています。

●仕事をしていて、神大在学時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

悔いはないですが、もっと本を読んで社会を知ろうとすればよかったと思います。今自分が関わっている範囲を自分の全てと捉え、知らない世界に目を向けませんでした。社会人になった今、自分の知らない世界の多さを自覚し、いろんな世界を知ろうとする姿勢が、その後の自分をより深いものにするだと日々感じています。

●1・2年生へのアドバイスをお願いします。

今やりたいことに力を尽くしてほしい。
大学時代は時間はいくらでもあると言われますが、同じくらい“やりたいこと”もあるはず。「限られた時間の中で自分は何をしたいのか」を決め、全力でそこに向って下さい。1つ1つに意志をもって取り組むことでそれが自分の糧になり、気づかないうちに自分に貯まっていくはずです。

●自分の神大時代を漢字1文字で表すと?

良い意味でも悪い意味でも先のことを考えず、猪の様に今だけを夢中に追いかけ、そこに全てを懸けよう、とにかく何か成そうとしていました。また、神大といえば猪。応援団の目標「神大の意気高揚」は、初めは非現実的だと思うこともありましたが、最後には達成したいと本気で思いそこに向かっていた自分がいました。

4年間の中で一番充実し、バランスが良かった時期。

前田 佑輝 さん

2008年卒、海事科学部 
グローリー株式会社 勤務

●専攻(研究のテーマ)を教えてください。

電子機械工学

●2年生のときの自分を振り返ったとき、「今の自分」はどう評価するか。

4年間の中で一番充実してたというか、バランスが良かった時期でした。
1回生の時は大学の勉強について行くのに必死でしたし、3、4回生は専門科目が増えてきて忙しかったですから。勉強、遊び、バイトの両立ができていた一年間だったと思います。

●仕事をしていて、神大在学時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

設計業務なので、大学で学んだ専門知識が仕事に直結しています。とはいえ、他の専門分野や職種の人とも仕事をするので、幅広い分野で学んでおけば良かったかなと思っています。海外向けの製品を設計しているので英語力は必須です。今になって必死に勉強しています。

●1・2年生へのアドバイスをお願いします。

勉強はもちろんですが、アルバイトにも力を注いでみてください。社会にふれてみて、将来自分が本当に携わりたい仕事を見つけるチャンスは今しかありません。しっかり考え、悩んでください。1、2年後には目標へ向かって行動しなくてはいけない時期なのです。

●自分の神大時代を漢字1文字で表すと?

大学で様々な分野を学んだ事、アルバイトした事、就職活動で苦労した事、全てが昔の自分から今の自分への「転機」だったと思っています。

“なんとなく”過ごしていたところがあった。

薮田 洋介さん

2009年卒、農学部 植物資源学科
阪和興業株式会社 勤務

●専攻(研究のテーマ)を教えてください。

植物資源学科

●2年生のときの自分を振り返ったとき、「今の自分」はどう評価するか。

1回生のときは何もかもが初めてで、緊張感を持った大学生活でした。
(要領は悪かったと思いますが…)2回生になると大学生活にも慣れてきた分、“なんとなく”過ごしていたところがありました。

●仕事をしていて、神大在学時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

一見、無駄に思えるようなこと。もちろん、ずっと無駄なことばかりしろというわけではありませんが、“やるときはやる、無駄なことするときは思いっきり無駄な事をする”とメリハリをつけて行動できるといいのかなと思います。

●1・2年生へのアドバイスをお願いします。

前期中、後期中という半期ごとのスパンで“やらなければならないリスト”を作り、そのリストに挙げたことを実際に行動していくといいと思います。内容は変に大人ぶった目標でなくて構いません。小さなことでも、振り返ったときに「コレはできるようになったな!」と自分で思えることが大事だと思います。

●自分の神大時代を漢字1文字で表すと?

改めて振り返ってみると、何事にも当たり障り無く過ごしていた(過ごしてしまっていた?)ところがあると思うから。良い様に言えば上手くやっていたと言えるかもしれないし、悪いように言えばコレと言えるものは無かったのかもしれません。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL