ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 第5・6回全学就職ガイダンス パネルディスカッション参加企業からのメッセージ

どうせ働いて稼ぐなら、自分が満足する仕事を目指す。

【6月17日】 小島 実

レンゴー株式会社
生産本部生産部生産管理課 課長

●現在の業務内容について教えてください。

工場生産に関わる管理業務全般、工場支援 

得意先への技術的なサポート、提案

●自分にとって「働く」とは?

大前提は、生活をしてゆくため、家庭・家族を守るため。少しでも豊に楽しく暮らせるため。どうせ働いて稼ぐなら、自分が満足する仕事を目指す。楽しく且つ厳しく働き達成感を感じる仕事を目指している。働くとは最終的には結果の追求、満足できる結果の追求。ゼネラリストとスペシャリストの追及。

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

常に問題意識を持って、前向きに取組んでいるもの。年齢問わず、現場から声が掛かるもの。声を掛けるもの。頼りにされるもの。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

話のできるもの。コミュニケーションのとれるもの。技術系、文系に関わらず、最終的には企業は人。一人でできる仕事は限られている。人と人との繋がりは、会話、コミュニケーションと考える。どんなに最新鋭の設備でも、最終的に操作するのは人であり、物事を機械・設備ありきで考えるのでなく、人ありきで考えられる人材、人にやさしい人材を求めます。

私にとって「働く」とは、「何かを生み出すこと」。

【6月17日】 阪田 知紀 

ホソカワミクロン株式会社
広報・IR室 室長代理

●現在の業務内容について教えてください。

広報・IR室は会社の良いイメージづくりをプロデュースする仕事。新聞社や雑誌社等の報道関係者に対して発表を行うプレスリリースの作成、また投資家やアナリストの対応、情報開示資料の作成、決算説明会の開催などをしています。 人事業務では従業員が気持ちよく仕事ができるよう、各種規則・制度の整備や改善をしています。

●自分にとって「働く」とは?

私にとって「働く」とは「何かを生み出すこと」。就活時も"会社の歯車にはなりたくない!"と思っていました。技術、設計職当時は、工夫やアイデアが活かせるオーダーメイドの「モノづくり」の醍醐味を感じていました。現在は業務を通して「より良いホソカワミクロン」を生み出していくことにやりがいを感じています。

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

困難に遭遇してもそれを糧として成長できる人。その成長を楽しんでいる人。唯一無二の機械をオーダーメイドで作っている当社の技術系社員にとって思いもよらない困難に出くわすことはよくあることですが、この困難をチャンスとして捉え、新しい発想を生み出し、成長のステップにしている人は「充実している」と思います。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

明るく、元気に考え行動できる人。そして、自分の意見をしっかりと言える人。 勿論、仕事は真剣に、スピーディーに行わなければなりませんが、『明るさの中に、厳しさのある職場』が大好きです。自分の意見をしっかり発信し、職場に元気と活気、明るさをもたらしてくれる人と一緒に働きたいですね。

人としての発見・成長ができること、それが私にとっての働く意義。

【6月17日】  水崎 晶代

P&G Japan 

Babycare Technical leader

●現在の業務内容について教えてください。

パンパースという子供用紙おむつの原材料の開発、サプライヤーの選定、サプライヤーとの関係構築、アジア全工場への供給をしています。何かを作る時の流れ、原料調達、生産、品質、配送の中では比較的上流工程です。

●自分にとって「働く」とは?

自分自身と向き合うこと。価値観や接し方などの発見・成長。 入社した当初は、消費者の喜ぶ何か新しいものを世の中に出すこと、更にそれが自分の目で確かめられること、日本を拠点に世界にまたがって働くことが、働くモチベーションであり楽しさでもありました。今もそれは変わらずにありますが、それにも増して、自身と向き合うことの多さに気づきます。人と接することで自分の価値観や今までのコミュニケーションを見直すことがあります。様々な国の人々と関わる事で、自分の固定観念を崩さざるおえない状況もあります。経済的に働くことが必要。それは皆さんあると思いますが、それ以上に、自分が素敵な人となるための、人としての発見・成長ができること、それが私にとっての働く意義ではないかと、最近は感じています。

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

・ 今自分の出来うることに一生懸命な人(協力したくなる。自分をコントロールできると見える) 
・ 自分を客観視でき、人と比べない人(自分に軸がある) 
・ 仕事だけではなく、プライベートも思いっきり楽しんでいる人(言葉どおり、人生の充実を実現しているように見える)

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

・ 人のことを思いやれる人(人の立場にたって考えることができる) 
・ 論理的にものごとを考えることができ、それを言葉で伝えられる人(ものごとを推し進めるのに必要) 
・ 状況をいろんな角度で考えられる人(変化に対応できたり、生み出したりできる)
・ 向上心があって、より確認を怠らない人(自分を律し、一緒に成長できる)

安全と安心を支えているという満足感。

【6月17日】 宮元 和久

日本電子工業株式会社
開発技術部 所長

●現在の業務内容について教えてください。

電気錠制御盤や防犯システムの制御プログラム作成、制御盤や端末機器の新製品開発

●自分にとって「働く」とは?

自分の開発した製品が24時間365日お客様の安全と安心を支えているという満足感

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

自ら考え行動し、常にこれでよいのかを問い続け、お客様に感動を与える製品造りに情熱を燃やす人

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

元気、健康、前向き、何事にも感謝できる、両親先祖を大切にする人 ボランティア活動や何か一つのことに熱中して継続している人

成長・人間力UPの源泉。

【6月22日】 内田 靖子

ネスレ日本株式会社
関西支社 チェーンストア第二営業部  マネジャー

●現在の業務内容について教えてください。

営業として、ネスカフェやキットカットのスーパーでの商談・売上作りを行う部署の責任者であり、現在6名の部下管理も行っている。

●自分にとって「働く」とは?

成果が喜びにも繋がり、自分にとり成長・人間力UPの源泉である。ゆとりある生活を保ち、潤いのあるライフワークを楽しめる。

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

高い志・強い精神力・思いやりを持ち、社内でも社外でも信頼を得て、常に前向きでやり遂げる気持ちを持っている誠実な社員。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

快活で素直、エネルギッシュな人。

自身も成長できることは大きな喜び。

【6月22日】   廣田  祥二郎

SMBC日興証券株式会社

神戸支店長

現在の業務内容について教えてください。

証券取引業/ 神戸支店は日興の中でも全国有数の規模の店舗で、中央区のトアロード沿いに支店を構え100余名の社員と一緒に地域に根差したビジネスを行っています。支店のお客様は、法人では上場法人、地元の中堅・中小企業から個人のお取引に至るまで、幅広いお客様にサービス提供を行っています。

自分にとって「働く」とは?

地域経済や地元の経済振興に証券ビジネスを通じて寄与できるという遣り甲斐があります。また、それに加え、日々変化する経済の中で学習することがお客様の利益につながり、また、自身も成長できることは大きな喜びです。

一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

若手に限らず、いきいき働いている人は、自ら学ぶ姿勢を持った人です。お客様の金融のコンシェルジュは自分であるという想いをもとに、そのために一生懸命学び、頼りにされている人は輝いています。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

10数年の面接をしてきた経験を通して言えることは、選考のポイントの1つはコミュニケーション能力だということです。選考時のコミュニケーションとは、個人が有する能力を駆使することより、準備段階でいかにしっかり自分が入りたい会社のことを調べているかです。準備がしっかりできているか否かは面接時にすぐ分かり、そのことが熱心さとして面接官には伝わります。決して言い回しやことばの巧拙ではありません。

達成感や充実感を得られるのはこの上ない喜び。

【6月22日】 盛岡 美菜

フューチャーアーキテクト株式会社

ストラテジックビジネス事業本部 ロジスティックス&サービス事業部  シニアコンサルタント

●現在の業務内容について教えてください。

所属メンバーが300人を超える大規模プロジェクトにてプロジェクト統括業務を担っています。多くのシステム構築に携わるメンバーとは異なり、プロジェクト運営を円滑に進めるための諸々のサポート業務が主な仕事で、プロジェクトに関わる情報発信や会議の企画運営、他部署との調整窓口など業務内容は多岐にわたります。

●自分にとって「働く」とは?

「働く」とは自分がどのように社会に貢献したいかであり、つまりはどのように生きたいかということだと思います。人生の多くの時間を占めるからこそ、「働く」ことを通して達成感や充実感を得られるのはこの上ない喜びです。私にとっては、チーム一丸となって仕事をやり遂げた時の充実感が何にも勝る仕事の醍醐味です。

●一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

中長期的な目標があり、その目標に向かって前進している若手社員は充実していると思います。とにかくまずは目前の仕事で成果を出す。そうすると自然と周囲から信頼され、自分の希望する仕事を任せてもらえるチャンスに繋がります。そこで更に成果を出せば次の仕事に繋がるという良いサイクルを自ら生み出せるのです。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

物事に対して能動的に取り組み、自ら考えて行動できる人です。そのような人は困難な状況下でも知恵と工夫で乗り越えられる人であり、弊社のコンサルタントとしても向いていると感じます。それから、若い人のエネルギーというのは組織の活性化を促す重要な役割があると感じているので元気のある学生は大歓迎です。

仕事を通じて新しいことにチャレンジできることが楽しい。

【6月22日】 山地 正樹

住友電気工業株式会社 
エレクトロニクス営業本部半導体・エレクトロニクス営業部  大阪半導体グループ 主査

現在の業務内容について教えてください。

1999年に神戸大学経営学部を卒業し、住友電工に入社。以来、LEDや半導体レーザ、携帯電話等に欠かせない材料である化合物半導体の製造・販売部門に勤務しています。現在は海外営業セクションで海外販社へのサポートやLED市場に関するマーケティング業務等を主に担当しています。海外出張の機会も多いです。

自分にとって「働く」とは?

仕事を通じて新しいことにチャレンジできることが楽しいです。東京営業時代はBlu-rayディスクに用いられる住友電工 が世界に先駆けて量産化した新材料の拡販プロジェクトに携わりました。現在は中国に設立した新会社の営業チーム立上げに関わっています。これからも色々な事に挑戦していきたいです。

一緒に働いている若手社員で、「充実している」と見ていて思う人は?

積極的に自分の意見を発信したり、自らアクションを起こしたりして、自分なりの「カラー」が仕事にも滲み出ているような人はいいなと思います。若いうちは多少の失敗も大目に見てくれたり、周りがカバーしてくれたりすることもありますので、その特権も生かして、とにかく思い切ってやることが大事だと思います。

●「自分の会社で一緒に働いてみたい」 という期待を感じた学生は?

まず、バイタリティや向上心の強さを感じる人には魅力を感じます。そして、自身の信念ややりたい事、将来なりたい姿などを分かりやすく伝えることができ、それらが、私たちの価値観や仕事のフィールドと重なる部分が多いと感じた方には、是非一緒に働いてみたいという期待を感じました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL