ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 輝き続ける「理由」

オフの時間の多くを
本を読んだり勉強することに
費やしているという梅垣さん

梅垣 和英 さん
1978年経営学部卒業
アシックス商事株式会社 代表取締役副社長

アシックス商事株式会社
についてはコチラ

【今に繋がる経験】
 現在でこそ代表取締役副社長を務める梅垣さんですが、アシックスに入社以来、多様な経験を積んでこられました。最初に配属された管理本部で会社の仕組みを学び、入社2年目で自らの提言がきっかけとなった不良在庫撲滅プロジェクトのチームリーダーとなりました。その後、3年間のアメリカ勤務を経て、旧弘吉商事(現アシックス商事)に出向し、そのまま管理職としてアシックス商事に残ることになりました。
 経営者としての今に活かされている経験の最たるものは、「社員の気持ちがわかること」。上司と部下のコミュニケーションの難しさを知っている梅垣さんは、自ら社員と話す機会を作っておられます。「社員が会社に対して感じていることが分かるので、改善していくことができます」と話す梅垣さんからは、社員1人1人を尊重する姿勢が感じられました。
【成功するのはこんな人】
 アシックス商事の副社長にまでなった梅垣さんは、成功する人とは「輝きを保てる人」だとおっしゃいます。入社してすぐは誰もが光っていますが、周囲の期待以上に成長しなければ、輝きが失われるように見えてしまいます。「普段から努力して、もう一段上のモノの見方を持ち続けていないと、与えられた仕事と自分が合わなくなってくる」と話します。直面した問題を解決する際に、それまでと同じようにするのではなく、視点を変えてやってみようという姿勢が必要だそうです。
 現状に満足しない、向上心の高い人に入社してほしいとおっしゃいましたが、副社長になった今も勉強を続ける梅垣さんご自身が「輝きを保っている人」であることは、言うまでもありません。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL