ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
ハリマ共和物産

 継続へのこだわり―創業1世紀の理由

マネジメントサポートグループ
 管理サービスチーム 総務・人事の
柳内さん(左)と常峰さん

ハリマ共和物産株式会社
についてはコチラ

 スーパーやドラッグストア等の小売店に行くと、シャンプーや化粧品、殺虫剤など、様々なメーカーの色々な商品が並んでいます。私達がこれらの多様な商品を手に入れられるのは、メーカーの商品を小売店に分配する「卸売業」があるから。ハリマ共和物産はこの日用品卸売業のパイオニアです。
 ハリマ共和物産のすごいところ、それは「継続へのこだわり」。「事業を継続させることで従業員とその家族を守り、またその事業で得た利益から税を納め地域に貢献すること。この2つが会社の核です」と総務・人事の柳内さんと常峰さんは語ってくださいました。
 その信念は、ハリマ共和物産の特徴である「先見の明」と「柔軟性」に表れています。なぜなら会社を継続させるためには、自分達の強みを把握したうえで、時代の変化を捉え、社会が求める新しいものの提供に果敢に挑戦していくことが大切だからです。その実例として、ハリマ共和物産の「3PL事業」があります。
 かつて小売店がチェーンとしての多店舗展開を始めた当初は、いかに全店舗に商品を効率的に配送し、きめ細かい在庫管理を行うかという課題がありました。ハリマ共和物産は早くからこの点に着目し、もともと卸の分野で築いてきた実績を土台に、物流を高度にシステム化し受託する新しいビジネス;「3PL事業」を立ち上げ、このニーズにいち早く対応、大成功したのです。
 その他にも、最近では独自の商品を開発するなど革新的であり続けるハリマ共和物産は、2007年に創業1世紀を迎えました。このように常に新しいことに柔軟に挑戦してきたからこそ100年間業界をリードし続けてきた、そしてこれからもリードし続けていくのだと感じられました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL