ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
冨士発條

 「自己実現」を積み重ねて「理想」へ

平尾さんも作成に携わった「経営理念手帳」

冨士発條株式会社
についてはコチラ

 「会社が新しい事業を展開していく最中ですので、やる気さえあれば次々と高いハードルを用意してもらえます。大変な反面、やりがいもあります」と、製造2部製造2課係長の平尾さん。言葉の通り、冨士発條は創業時のバネ製造から、携帯電話などの2次電池部品からハイブリッド車・燃料電池車等の部品製造にまで事業領域を広げつつあります。
 『自己実現による好循環を通して、顧客・社会・従業員感動を追求し、地球の未来に貢献する』が、冨士発條の経営理念。平尾さんを含めた中堅社員が、時間をかけて作り上げた「経営理念手帳」には、このことがわかりやすく具体的に表現されています。冨士発條では、全従業員がこの手帳を持っています。
 「いきなり『理想』を出されてそこを目指せって言われたら、(遠すぎて)あきらめそうになる。でも、それを細かいところに落とし込んでいくと、できることをやればいいんだ、と、越えられそうなハードルに見えてくるんです」「(冨士発條は)良い2次電池を世界に出すことで、環境問題に貢献できる。地球貢献と聞くと壮大ですけれど、1人1人が自己実現を繰り返すことで、自分も案外簡単に地球貢献できるんです」
 そんな平尾さんの上司としてのエピソード。新しく来た人に仕事を任せたところ、「できない」と言いました。今の自分の力では充分な品質を保証できないから、が、その理由。「利己ではなく『利他』の心で言っているなら、それは責任感の表われです。その責任感を生かせる場所を探せないのは、上役である私の力量不足」と、その社員に別のことを任せたところ、今は成果を出しながら、プラスアルファの資格も進んで取得してくれたそうです。
 創立50周年を迎え、新しい時代の新しいニーズに応える事業に全社で取り組んでいる冨士発條。「本気」の「やる気」にしっかり応えて「できる社員」に成長させてくれる、そんなフィールドであるように思えました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL