ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE  HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 第13・14回全学就職ガイダンス 『エントリーシートの書き方』

【全4回 連続就職ガイダンス】B

ESを書くのはみんな初めて・・・

王道を知り、自分だけのESの書き方を見つけましょう!



◆エントリーシート(ES)の位置づけ・入手から作成までの流れを紹介します。
◆企業側の意図を踏まえた内容構成について具体事例を挙げて解説します。
◆ワークの体験を通して、今の自分の状況を理解し、次の一手に繋げます。

【内容】 前回ガイダンスのおさらい
   自己分析、仕事研究に基づいた自己表現を考える
ESの基本と押さえておくべきポイント
   ES作成時のポイント、頻出の質問事項とその対策(文理別にESの具体事例を見せる)
ワークシートの作成
   ESの作成、自分の現状や不足しているものの確認
自己表現のブラッシュアップ
   基本を踏まえた上で、より魅力的な文章を作成するためのヒント


【講師】高出 実(たかで みのる)
     毎日コミュニケーションズ 就職情報事業本部 企画広報部 キャリアサポート課 主任
 第13・14回全学就職ガイダンスで『エントリーシートの書き方』の講師を務めさせていただきます就職情報サイト『マイナビ』の高出と申します。
 1991年にソニーが応募用紙をこう呼んだことから広がったとされるエントリーシート。今では面接に先立つ第一次選考と位置づけられており、学生の個性を見抜くため、自己PRや志望動機などを多方面から書かせる企業が増えてきています。
 会社説明会や面接に参加するためには、まずこのエントリーシートでの書類選考を通過する必要があるわけですが、1社1社にオリジナリティが求められるため、手間が掛かるのも事実です。(自己PRや志望動機の使いまわしは簡単に企業に見破られます)
 そこで、どのようなポイントを押さえれば効率よく通過率の高いエントリーシートが作成できるかということや、企業はエントリーシートから学生の何を見ようとしているのかという点などについて、昨年まで企業の採用コンサルティングとして活躍していた講師が詳しく解説いたします。
 11月24日(水)は文系学生を主な対象に、11月26日(金)は理系学生を主な対象にした内容となっておりますので、エントリーシートの書き方に不安のある方は奮ってご参加ください。
 

第13回全学就職ガイダンス

第14回全学就職ガイダンス
  文系学生対象 理系学生対象
日程 11月24日(水) 11月26日(金)
時間 17:00〜18:30
場所

百年記念館六甲ホール

主催 神戸大学キャリアセンター
共催 神戸大学生協
問合せ 神戸大学キャリアセンター【TEL:078-803-5218】

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL