ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

 全学キャリアガイダンス OB・OGからのメッセージ   (五十音順)

佐藤 晋也 さん  東京エレクトロン株式会社 FPDドライプロセス装置部
1:在学時の学部・学科・卒業年・研究テーマなどを教えてください。

工学部電気電子工学科 2007年 学部卒  工学研究科電気電子工学専攻 2009年 大学院修了
研究テーマ:集積回路の設計(デジタル信号を処理する回路)

2:神大時代、力を入れて取り組んでいたことは何ですか?

学部時代と院生時代合わせて6年間、アルバイトで塾講師をしていました。ずっと続けていると、嬉しいことも辛いこともありました。そういった経験を共にした仲間は、今でも非常に良い友人です。何かひとつでも、学生時代にずっと続けられることを見つけると良いと思います。

3:今、従事している仕事について語ってください。

液晶ディスプレイ製造装置の営業をしています。理系の大学院を出て営業をしているというのは、少し意外に思われるかもしれません。ですが、ただ製品を売り込むだけでなく、技術まで理解してお客さんをサポートしていかなければならないので、大学時代に得た技術に関する知識が生きています。非常にやりがいのある仕事です。

4:今の仕事をしていて、神大時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

今の仕事では、いつも主体性を求められます。サークルを立ち上げたり、イベントを企画したりするなど、もっと自分発信の行動をしていれば良かったと思います。神大生は行動的な人が多いので、思いついたアイデアを実行するには非常に良い環境です。面白いことをどんどんしてください。

5:大学で力を入れて取り組んでほしいと思うことを新入生にアドバイスしてください。

規則正しい生活をして、アクティブに過ごしてほしいと思います。毎日、新しいことを起こしていこう!というくらいの気概で4年間を過ごせば、4年後は見違えるほど成長していると思います。
あと、神大の図書館には他には出会えないほど多くの本があるので、自分の専攻する領域に限らず、どんどん本を読んで下さい。

6:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「学」

講義を受けたり、研究室で研究するということも、文字通り学びでしたが、神大時代には様々な経験をして、あらゆることを学びました。特に、神大時代に学内外で様々な人と出会って、多くの刺激を受けたことからの学びが大きかったように思います。何か行動して、そこで出会う人から刺激を受けてください。

藤井 瞳 さん TIS株式会社 
1:在学時の学部・学科・卒業年・研究テーマなどを教えてください。

理学部化学科 2006年卒業
専攻:無機化学

2:神大時代、力を入れて取り組んでいたことは何ですか?

サークル活動(演劇研究会はちの巣座)に熱中していました。 
演劇は、1つの公演を様々な部署のスタッフで協働して作り上げるのですが、その過程の スケジューリングや予算管理、仕込み計画、他団体との交渉など の経験は、私にとって大きな糧となったと思います。

3:今、従事している仕事について語ってください。

家電メーカーのお客様の社内システム(製造原価管理システム)を担当しています。 日々の業務は、お客様との打合せ(どんなシステムにするか、スケジュール調整など)や 、チーム内の打合せ、実際にシステムを作るための設計・プログラミング・動作検証などを やっています。

4:今の仕事をしていて、神大時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

社会・ニュースに無関心過ぎたので、もっと関心を持って日々新聞を読んでいればよかったな、と思います。
社会人になったからいきなり身につくものではありませんでした…。

5:大学で力を入れて取り組んでほしいと思うことを新入生にアドバイスしてください。

何かに熱中すること。大学生だからこそ、時間・仲間があってできることがあると思います。学業・バイト・サークル、なんでもよいので熱中し、悔いのない大学生活を送って下さい。
あと抽象的ですが、自分で考えて・自発的に行動すること、PDCAを心がけておくと、社会人になっても強いかなと思います。

6:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「満」
南 敦士 さん 株式会社パソナグループ 人事部 採用担当
1:在学時の学部・学科・卒業年・研究テーマなどを教えてください。

国際文化学部地域文化学科 2008年卒業
専攻:コミュニティスクール(石原 享一ゼミ)

2:神大時代、力を入れて取り組んでいたことは何ですか?

AIESECというNPOの活動です。
海外のインターンシップを運営する団体で 特に中国に関心のある企業に対して中国人学生 を紹介するプロジェクトに取り組んでいました。 日中の文化の壁を越える取り組みとして 社会的意義を感じました。 
また、チームリーダーとしてチームをまとめる 難しさとやりがいを感じました。

3:今、従事している仕事について語ってください。

『社会の問題点を解決する』という企業理念を持つ パソナにて雇用創出事業に携わっています。
人事部に配属され、一年目は社員の福利厚生・給与計算・人員管理などを 担当していました。現在は新卒の採用担当として セミナーの運営、面接、学生向け就職相談会の実施など 日々学生と向き合う仕事をしています。

4:今の仕事をしていて、神大時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

特にないです。NPOでもそうですが、それ以外に韓国に1年、 カナダに3ヶ月、ロシアに3ヶ月それぞれ留学や仕事を 目的に行きました。そうした活動が仕事における行動力や 多様な価値観の醸成に役立っており、全て現在の仕事に活きています。 5年も大学にいて学生生活をエンジョイしたので、後悔はありません。

5:大学で力を入れて取り組んでほしいと思うことを新入生にアドバイスしてください。

勉強・サークル・留学など何でもいいのですが、 学生時代でしか出来ないことを本気で取り組んでもらいたいです。 面接をしていても本気で学生生活に何かに打ち込んだ学生の眼は 輝いているのがすごくよく分かります。 
本気で打ち込むことで、失敗から学び、成長し、仲間を作り、 将来のビジョンをつかむことができると思います。

6:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「楽」
森山 奈々実 さん レンゴー株式会社 
1:在学時の学部・学科・卒業年・研究テーマなどを教えてください。

経済学部 2009年卒業
専攻:アメリカ金融

2:神大時代、力を入れて取り組んでいたことは何ですか?

きちんと授業に出席して、きちんと課題も出して、当たり前なことを当たり前にした上で楽しむということを一番大切にしていたように思います。中でも、留学生とその家族のサポートをするボランティアはとても楽しみながら取り組んでいました。ボランティア活動そのものも勿論大切でしたが、そこでの出会いが何よりも楽しかったです。

3:今、従事している仕事について語ってください。

工場の総務部で労務を中心に担当しており、毎日決まった行う仕事は少数で、日々仕事内容は違います。主には給与計算のための人事データ変更、採用窓口や退職、転勤の手続き、厚生行事、社会保険の窓口などをしています。まだまだ毎日が挑戦で失敗も多いですが、その分新しいことを吸収できるのでとても充実しています。

4:今の仕事をしていて、神大時代にやっておけばよかったと思うことは何ですか?

一つはエクセルなどの情報処理能力を身につけておけばよかったといつも思います。一つ一つの情報処理スピード上げられれば、完成度を高めることも量をこなすことも出来るのにと悔しい思いをしています。もう一つは勉強です。入社後でも出来ますが、時間の自由がきく学生時代にもっとしておけばよかったと思います。

5:大学で力を入れて取り組んでほしいと思うことを新入生にアドバイスしてください。

とにかく4年間を楽しんでいただきたいと思います。サークル、旅行、勉強、バイトなど人によって楽しみ方は違うと思いますが、楽しまなければ勿体ないと思います。時間の余裕もありますし、バイトをすればある程度のお金も使えるので出来ることの幅が高校時代とは全く違います。色んな人にも出会えるので、楽しむチャンスは多分にあります。

6:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「穏」

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL