ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
地元企業の『神大生』がスゴい!! 

 「ものづくり」に打ち込む情熱

原田 夏貴 さん
1999年工学部卒業
住友精密工業株式会社
航空宇宙生産技術部 加工技術課
アシスタントマネジャー

住友精密工業株式会社
についてはコチラ

【兵庫で航空機の脚を作る技術者】
  就職活動では住み慣れた関西の企業を探していたという原田さん。尼崎に本社を置く住友精密工業で「航空機の脚」を作っているということを知ったときは「こんな身近なところでこんなすごいものを作っているのか!」とショックを受けたそうです。というのは、航空機の製品には、厳しい基準があり、非常に高度な設備や技術が求められるからです。 
 入社後、希望通りに航空宇宙部門へ配属され、現在は、設計部門が考え出した図面を、厳しい基準に耐え得るレベルで実現させる加工技術の仕事をしておられます。ここ15年間で、兵庫発・住友精密工業の航空事業は海外に広く展開しており、原田さんも顧客であるフランスの会社とやりとりするなど、世界を舞台に活躍しておられます。 
【ものづくりに対する真摯な姿勢】
 「単なる鉄のかたまりが、航空機の脚として組み立てられる完成の瞬間を見るときは感無量」という原田さん。
  今までで特に印象に残っている仕事は、航空機の脚部分の表面処理を行うための新工場設備の設計という「ものづくりをするためのものづくり」。航空機用の製品を作る工程ではミクロン単位での精度が求められるため、机上の設計図では計算し尽くしていることでも環境に応じて数値の変更が生じ、現場での臨機応変な対応が求められるなど、作業は難航したそうです。しかも、自分の仕事が遅れると、ものをつくる業務がストップしてしまうという大きなプレッシャーもありました。そんな中でも作業者にとって使いやすく、また、作り出す製品も最高のものであることを目指し、妥協せず、粘り強く期限までに設計を完成。
 「作業者本位、製品本位、ゆずれないものはたくさんある」と徹頭徹尾「ものづくり」に打ち込む情熱を語る原田さんは、とても輝いて見えました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL