ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター
地元企業の『会社』がスゴい!!−アシックス商事

 ひとりひとりが生き生きと活躍できる会社

 「アシックスを『いい会社』にしたい。すなわち、ずっとつぶれずに生き残っていける会社であるだけでなく、社員がずっと勤める中で『うちで働いていてよかったな』と思えるような会社にしたい」とおっしゃる、アシックス商事代表取締役副社長の梅垣さん。
  社員が自分の頑張りや成果を認められていると感じることで、働きがいや生きがいを持てることが大切、と考えるそうです。短期的で極端な成果主義や減点主義は採用せず、頑張っている社員を長期的な視点で評価したいと語ります。その為にも、驚くことに副社長である梅垣さんが、毎年、社員全員と個別面談をしているそうです。 
 「大企業に入ったから安心」ではなく、そこで活躍ができなければ、評価もされずやりがいも報酬もない、と梅垣さんは話されました。大切なことは、活躍できるチャンスを社員に作ること。課題を与えて自分で工夫をさせ、重要な会議の場でプレゼンさせる等、場を与えて自信を持たせる。それを認め、評価し、次のモチベーションにつなげる。また、意欲があれば、語学学校等の費用を会社が全額負担するなど、社員の意欲を会社がしっかり支援しているそうです。
  今後アシックス商事は、国内市場に新たな販路を開拓すると同時に、海外進出も盛んにしていくそうです。若い人には個性を生かしてどんどん活躍して欲しい、と語る梅垣さん。ご自身の体験の中で「会社には感謝している」と何度もおっしゃいました。ご自身の職業人生を、ご自身の頑張りと会社の支援で、豊かに実現されてきた梅垣さんが経営に携わっているアシックス商事は、最近見落とされがちな大切なものを得られる会社であると感じました。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL