ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

中央三井トラスト・グループ(中央三井信託銀行・中央三井アセット信託銀行)の事業内容は
 ⇒
http://www.chuomitsui-recruit.jp/graduate

募集終了

10月19日(月) 9:50〜15:15 ※定員30名

9:50  中央三井信託銀行大阪支店1階ATMコーナー奥のエレベーターホール 
[大阪市中央区北浜2-2-21] 

※スケジュールは変更になる場合があります

10:00〜

当グループの特徴、業務内容説明

10:30〜

各業務別に詳細説明T
 @リテール信託、A法人向け金融サービス

11:30〜

各自で食事

12:30〜

各業務別に詳細説明U
 B不動産、C証券代行、D年金

14:10〜

大阪支店内の見学

15:15

解散

「信託銀行と普通銀行の違い」、「信託」について、簡単に説明します。また、リテール信託業務、法人向け金融サービス、不動産、証券代行、年金の各業務で活躍している職員が、業務内容について具体的に説明します。各業務の説明後に質疑応答の時間も設けています。多岐に亘る信託業務の醍醐味を感じてください。


資産運用相談の様子

各ブースで仕切られたスペースで、お客様から資産運用をはじめ、不動産、相続・遺言等、幅広いご相談を承り、解決方法を提案しています。


ゆったりとした店内

大阪支店は関西地区の母店としてさまざまな業務を担当しています。少人数のグループで営業時間中の支店内をご案内します。 信託銀行の雰囲気を感じてください。

    
中央三井信託銀行大阪支店と中央三井アセット信託銀行大阪出張所が入居する中央三井信託ビル(大阪・北浜)
Q.

信託銀行と一般の銀行の違いは何ですか?

A.

 信託銀行の特徴は、業務領域が幅広く、お金だけでなくさまざまな財産を取り扱うことができるというところにあります。
 信託銀行では、一般の銀行が取り扱う預金・貸付・為替業務等いわゆる「銀行業務」だけでなく、有価証券や金銭債権、動産・不動産など多種多様な財産を受託し、管理・処分する「信託業務」を行っています。
 また、不動産業務(不動産売買の仲介、鑑定、コンサルティング等)、証券代行業務(株式会社の株式実務、法務・IRコンサルティング、上場支援等)、相続関連業務(遺言執行・遺産整理)等、「併営業務」と呼ばれる業務も行っています。
 信託銀行では、このように幅広い業務領域と高い専門性を武器に、個人・法人のお客さまの資産全般に亘る多様なニーズに対して、質の高いコンサルティングを提供しています。

Q.

 信託銀行で働くには、一般の銀行より専門的な知識が必要なイメージがあるのですが、経済・経営学部出身の人が多いのですか?

A.

 約5,000名の職員のうち、4割弱が経済・経営・商学部の出身者ですが、業務範囲が多岐に亘っていることもあり、文系・理系問わずさまざまな学部出身者が在籍しています。
 当グループの人材育成方針は、「入社10年を目処に、最低1つの業務分野で『プロフェッショナルな人材』になること」。今後一層の高度化・多様化が予想される信託ビジネスにおいては、職員一人ひとりが自らのキャリア形成を明確に意識し、主体的に能力開発に努めていくことが必要であると考えています。「信託」のフィールドで活躍する数多くのプロフェッショナルを生み出すべく、入社後のOJTやキャリア開発研修・業務別研修、自己啓発支援制度、社内公募制度等を充実させていますので、出身学部に関わらず、前向きにプロフェッショナルを目指す方のチャレンジをお待ちしています。

募集終了

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL