ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

>> 募集終了 << 

見学企業

9月18日(木)

松下エコシステムズ

電気機器製造

9月25日(木)

ピアス

化粧品/化学/シンクタンク・マーケティング・調査/商社
10月9日(木) 池田銀行 銀行
10月17日(金) ダイハツ工業 自動車/輸送機器
10月22日(水) 読売新聞大阪本社 新聞/広告/通信/出版

10月28日(火)

オービック コンピュータ・通信機器・OA機器関連/ソフトウェア/情報処理/専門コンサルタント/商社

HPを見ただけでは分からない社内の雰囲気や会社の考えがわかって良かったです。」

「社内を周ることで、会社のイメージがつかめた気がした。」

「先輩社員さんから生の声が聞けたのがよかったです。マーケティングもとても勉強になりました。」

「企業に対して、自分のイメージだけで決め付けてしまっていたので、実際見学していろんな発見ができて、為になりました。

「なんとなく応募しただけでしたが、工場の様子や社員さんのお話を聞けてすごく有意義な時間が過ごせました他の企業見学会等も参加してみたいです。」

「私は、本当に金融に関する知識が少ないので、難しいことや初めて耳にする事がたくさんありました。これを機にもっときちんと勉強しないといけないと感じました。ありがとうございました。」

「レクチャー・プレゼンテーション・見学、どの時間も就活をはじめた私にとって有意義で、たくさん気付かせて頂きました。貴重なお時間、ありがとうございました。」

就職に関するお話なども聞けたので、とても有意義だった。」

「全体的にとても充実していていい経験ができました。このような機会を頂きありがとうございました。大学での勉強や就活に向けて、とても意欲がわきました。

「まだ知識がほとんどない私達に、現場でどのようにお客様へ提案するか、どのようにプランを組むかなどを教えていただき、ありがとうございました。社員さんたちの人柄の良さを感じました。」

グループワークなどを初めて体験できたが、今後の為になりそうで良かった。」

「ただ見学するだけではなく、基本的な知識から実務の体験まで、短時間でエッセンスを教えていただけたので、貴重な体験となりました。」

 自分の将来の仕事を選ぶとき、重要なキーワードの一つが「現場」です。OB・OG訪問が大切だと言われるのも、その仕事の現場の話を聞くためです。
 3年3割問題って知ってますよね。就職後3年間で3割の人が最初の職場を辞めるという数字です。イメージや自分の思い込み、あるいは本やインターネットの文字情報だけで企業や仕事を選んでしまう人がいます。しかしそれでは、相手の表面的なイメージや条件面だけで判断して、実際にお互いによく知らないままに結婚してしまうようなものです。文字情報だけでは、仕事をしている人の表情や職場の雰囲気などのリアルな情報は伝わってきません。
 とにかく仕事の現場に足を運んでみましょう。そして、そこで実際に働いている人の話をたくさん聞いてください。
 実際に就職してから、こんなはずでは!?と思わないで済むように、今年も企業見学会を計画しました。ふるって参加してください。

(2005.08.18 寄稿)

神戸大学キャリアセンター長 内田 正博

昨年度見学会の詳細は>>>こちら

>> 募集終了 <<

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL