ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

Googleの事業内容は ⇒ http://www.google.co.jp

9月28日(金) 14:30〜17:00

14:15 セルリアンタワー 6階 グーグル受付 
[東京都渋谷区桜丘26-1 JR渋谷駅より徒歩5分]

※スケジュールは変更になる場合があります

14:30〜15:00

グーグル企業紹介

15:00〜16:00

グループ ワーク

14:45〜16:00

社内見学

16:15〜17:00

質疑応答

世界最大の検索エンジンがどのような考え方のもとにつくられているのか、どうして無料のサービスを提供し続けているのか、どこから収益を得ているのかなど、Googleの全体像をご案内します。


グーグル流ワークスタイル。

次々と新しい考え方に基づいたサービスを生み出すためには、快適に仕事ができる環境が大切です。色とりどりのバランスボールやゲームに囲まれたGoogleのオフィスを体感ください。


Googleの巨大画面が皆さんをお迎えします。

Googleではどういう働き方をしているのか、どんな仕事があるのか、Google社員と話すことでGoogleのオープンなカルチャーを体感頂けます。


おもちゃがたくさんあるオフィス。
Q.

「Google」と言えば検索サイトの名前で、会社の名前だとは思わなかったのですが、どんなことをしている会社なのですか?

A.

「世界中の情報を整理して、世界中の人々がその情報にアクセスできて利用できるようにする」というミッションのもと、Googleは世界中の情報とユーザーとを、簡単、迅速、正確に結びつける方法を開発、提供している会社です。情報にはオンラインのテキスト形式のもの、画像や動 画形式のもの、広告形式のもの、鮮度が重要視される情報、自分のパソコンの中にある情報や書籍に書かれているオフラインの情報、携帯電話から見る情報な ど、様々な種類があります。ウェブ検索、イメージ検索、Gmail、Googleマップなど、Googleの提供するサービスのすべてはこの考え方に基づいています。

Q.

高い技術を持つ専門家の集団で、仕事が厳しそうなイメージですが、実際はどうなのですか?

A.

「世界中の情報を整理して、世界中の人々がその情報にアクセスできて利用できるようにする」というGoogleのゴールは壮大なものです。達成までにはまだまだ何十年、もしかしたら何百年もかかるかもしれません。Googleでは、エンジニアから営業まで、社員ひとりひとりがその分野のスペシャリストです。そのスペシャリスト全員が世界中で能力を発揮しながら、ひとつのチームになって、ゴールに向かって全力でがんばっています。 一方で、ゲームやお花見など、部署を問わずに楽しむ機会もたくさんあります。働くときも遊ぶときも真剣、というのがGoogleのルールです。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL