ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学キャリアセンター

見学企業

9月25日(火)/10月31日(水)

三菱重工業神戸造船所

機械/プラント・エンジニアリング/輸送機器

9月28日(金) Google ソフトウェア

10月4日(木)

ピアス

化粧品 /化学/シンクタンク・マーケティング・調査/商社

10月9日(火)

読売新聞大阪本社

新聞/広告/通信/出版

10月10日(水)

神戸製鋼所

鉄鋼/非鉄金属/機械/プラント・エンジニアリング

10月11日(木)

池田銀行

銀行

10月30日(火)

オービック

コンピュータ・通信機器・OA機器関連/ソフトウェア/情報処理/専門コンサルタント/商社

自分が思っていた企業のイメージと随分違う所があり、とてもよい勉強になりました。今後もこういうセミナーがあればぜひ参加してみたいと思いました。ありがとうございました。

マーケティングについて触れる機会がなく、難しいと思っていたが、考え方の基本は何でも同じなのだと思った。イメージを動かすのは難しいが簡単なこと。色々これから考え直してみようと思う。

実際に見ることで、その大きさや世界に展開しているスケールが感じられて良かったです。また、内部の話をきけて、雰囲気がつかめた気がします。

就職活動を始めるきっかけとして今回参加しました。事務〜技術など今一つハッキリしない自分だったのですが、技術系の方とお話しできたのはとてもよかったと思います。やはり自分は理系かなと。ありがとうございました。今後の活動の展開に大きく役立ちそうです。

色々な質問に親切に答えてくださって、非常に参考になった。なんとなく参加したが、とても有意義な時間になった

何よりも肌で製鉄所を感じたことが印象に残っています。イメージと現実はやはり違うということ。これからの就職活動でいろいろな企業を回り、いろいろな刺激を受けていきたいと思いました。

マーケティングに非常に興味・関心があり、熱心に取り組めたと感じています。社員の方の雰囲気を知れる昼食会という良い機会があり、楽しく過ごせました。実際の業務と同じ内容ということもあり、企業を知れたと思います。」

実際に働いてらっしゃるところを見学できたのは、社会に出たあとのイメージがつきやすくて良かったです。」

 

 自分の将来の仕事を選ぶとき、重要なキーワードの一つが「現場」です。OB・OG訪問が大切だと言われるのも、その仕事の現場の話を聞くためです。
 3年3割問題って知ってますよね。就職後3年間で3割の人が最初の職場を辞めるという数字です。イメージや自分の思い込み、あるいは本やインターネットの文字情報だけで企業や仕事を選んでしまう人がいます。しかしそれでは、相手の表面的なイメージや条件面だけで判断して、実際にお互いによく知らないままに結婚してしまうようなものです。文字情報だけでは、仕事をしている人の表情や職場の雰囲気などのリアルな情報は伝わってきません。
 とにかく仕事の現場に足を運んでみましょう。そして、そこで実際に働いている人の話をたくさん聞いてください。
 実際に就職してから、こんなはずでは!?と思わないで済むように、今年も企業見学会を計画しました。ふるって参加してください。

(2005.08.18 寄稿)

神戸大学キャリアセンター長 内田 正博

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL