ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学就職支援室

 第1回全学就職ガイダンス OB・OGからのメッセージ   (五十音順)

岩崎 隆広 さん 2004年自然科学研究科工学系卒
NECシステムテクノロジー株式会社 プラットフォーム事業本部
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

コンピュータ関連の仕事に関わっているということもあり、大学時代に初めてパソコンを購入してから独学でホームページで使う素材や掲示板を自分で作ったりプログラムを書いたりといろいろと勉強していたことは、今の仕事に大変役に立っていると思います。

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

自分自身の知識が乏しい分野において何かの問題が発生した時に、その分野の知識が豊富な人が知り合いにいると解決が早くなることがありますので、人脈作りは大切なことだと思います。そういった点で複数のアルバイトを経験していろいろな方面の方と触れ合う機会を作ればよかったなと思っています。

3:今従事している仕事について語って下さい。

入社後現在の部署に配属されてからの約2年間、サーバー機器上に導入されている Windows OS の保守・サポート業務を担当しています。お客様先に納入されている Windows OS 関連部分で発生した障害の原因究明やその回避策の提示、Windows OS 中核に関する質問事項への対応等を行っています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

私は学部生の4年間クラブ活動に力を入れていましたが、そこで設定した目標を達成するためにいろいろと考えながら生活していたことが、結果的に大学生活を充実させる結果に繋がったのだと思います。クラブ・サークル活動に限らず、高い目標を持って継続的に取り組める何かを見つけられればと良いと思います。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「自」
植木 信太 さん 2003年経済学部卒
株式会社ミツカングループ本社 採用チーム
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

『思いついたらすぐ実行する。』これがいま仕事をする上で1番役立っていることです。具体的には、『政治家ってうさんくさい。お金のためにしか動かないんじゃないか。』それを確かめるために、小池さんのところにインターンシップで2ヶ月間お世話になり、『自分を犠牲にして、国のために真剣に仕事をしている政治家がいる』ことを実感しました。

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

『友達作りをしっかりやる。』これには2点理由があります。1つ目は、大学は全国各地からいろんな人がきています。ですからいろんな価値観や考え方を持った人と触れ合ういい機会です。2つ目は社会人になってから知り合う人は利害関係が生じる場合が多いという現実があります。そこで理屈じゃなくただ一緒にいて楽しいと思えるような一生付き合える友達を作って下さい。

3:今従事している仕事について語って下さい。

ミツカンで採用担当をしています。全国54万人の就活生に対して、たった2人で採用に関わる全てのことをしています。自社・他社・環境・学生の全てを研究し尽くし、戦略的に採用を行っています。『将来のミツカンの運命』と『学生さんの人生』を大きく左右する大事な仕事なので、十分すぎるくらいのやりがいと誇りをもってやっています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

『これだけは誰にも負けない!』って胸を張って言えることを作って下さい。これは仕事をしていると必ず大変な時期がきます。その時に、『あの時にあれだけやれたじゃないか。だから今回も大丈夫。』って自分を奮い立たせる『根拠ある自信』を作ってほしいです。あと、社会人はお金があっても時間がないという状況になりますので、親から借りれるだけのお金を借りてでも、時間のあるときにしかできない趣味などを充実させてほしいです。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「動」
浦東 美和 さん 2005年文学部卒
三菱レイヨン株式会社 化成品・樹脂企画管理部
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

アルバイトやサークル活動等において、責任感を持てるポジションに就く機会を多く持ったことです。社会人になって仕事をするにあたって、自己を統制できるのはこの責任感に限ると感じています。 

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

経理の勉強です。私は文学部卒業ですので、現在仕事を行うにあたって必要な経理知識を入社時点では全く持っておらず、現在の部署に配属されてから必死で勉強しました。大学時代に基礎だけでも知っておけば、もう少しスムーズに仕事に取り掛かることができたのでは、と思います。

3:今従事している仕事について語って下さい。

現在、企画管理部という部署で、営業部の成績をまとめる業務、及び営業部に対するコンサルティング業務に携わっています。会社の事業活動を支援する重要な部署であり、非常に仕事にやりがいを感じています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

「様々な経験」の一言に尽きます。深く一つのことを追求するのももちろん良いことですが、新たな自分を見つけるために、色々な世界を広く体験することができるのは大学生の特権だと思います。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「楽」
北村 圭子 さん 2004年医学系研究科卒
ピアス株式会社 研究部生化学グループ
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

大学院では遺伝子疾患の研究をしていたので、入社前は化粧品とはあまり関係がないかなと思っていました。ですがテーマは全く違っても、細胞実験などの経験がそのまま役に立っていますし、逆に大学院で学んだ手技を活かした新しい研究テーマにも現在取り組んでいます。 

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

もっと文章力と語彙力をつけておけばよかったと思います。社会人になると、報告書などの書類からこの『Future!』のような原稿まで、文章を書く機会が急に増えます。その度に、もっといい文章が書ければいいのに…と思ってしまうからです。

3:今従事している仕事について語って下さい。

基礎研究の部門で、新しい美容理論を構築したり、皮膚細胞や人工の皮膚モデルを使って新規素材を探索したりしています。主に製品を作るより少し前の段階が私の仕事ですが、時には自らアンケートを作りモニターテストを行ったりもします。私が携わった製品が店頭に並ぶ日を楽しみにしています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

ぜひいろんなアルバイトをしてください。それもなるべくたくさんの人と関われる仕事を。企業だけではないと思いますが、就職すると、今まで関わった事のない様々なジャンルの方と、ある日突然一緒に仕事をするということが少なくないです。そのときに物怖じせずうまくやっていく力をつけていてほしいと思うからです。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「丸」
佐藤 誠 さん 2003年経営学部卒
株式会社オービック 人事部
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

三商大ゼミ(一橋大学・大阪市立大学・神戸大学の合同討論会)に参加した時のプレゼンテーションの経験です。 オフィシャルな場で発表を行うことの難しさや楽しさを実感すると共に、聞き手の立場に立ち、要点を押さえた話をする大切さを学びました。今、人事の仕事で会社説明会を担当する中でその経験がとても活きています。

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

現在、人事採用の仕事をしているからこそ「就職活動の時これをやっておけば良かった」ということは常日頃多く発見します。自分の決めた道に全く後悔はありませんが、就職活動というかけがえなのない期間に、もっと多くの出会いや経験をするチャンスがあったことを今更ながら実感しています。皆さんにとってはまだ先の話ですが、ぜひ中身の濃い就職活動をして欲しいと思います。

3:今従事している仕事について語って下さい。

当社は顧客企業のコンサルティング及びシステムの導入を行うIT企業で、私は管理部門に在籍し、総務人事全般をしています。 総務の仕事内容は非常に幅広く、社員が働きやすい環境を作る「何でも屋さん」です。また人事採用では、説明会や面接を担当しており、会社の代表として多くの学生様と接する中で、日々大きな責任とやりがいを感じています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

学生の本分である勉学はもちろんですが、たくさんの自由な時間がありますので、クラブ活動・アルバイト・留学・旅行等、何でも好きなことに取り組んで欲しいと思います。ただ、何をする時でも "しっかりとした目的意識"を持って行動することが大切!! それさえ常に心がけていれば、卒業を迎える日には、大きく成長した笑顔の皆さんがいるはずです。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「活」
田端 秀敬 さん 2003年農学部卒
株式会社インテック 西日本地区本部 AI事業部
1:今の仕事をするにあたって役立っている神大時代の経験はなんですか?

システムエンジニアには「自分に必要な情報を選別する力」、「論理的に物事を考える力」、「自分の考えを相手に伝える力」が求められます。私は、学生時代の実験(基礎データの収集→仮説構築→実験→結果検証→結果のプレゼンテーションのプロセス)を通し、これらの力を養うことができました。

2:今の仕事をしていて神大時代やっておけばよかったと思うことはありますか?

もっと多くの人々と出会っておけばよかったと思います。情報システムは今やガス、水道等と同レベルの社会インフラとなっています。当然様々な人々(ユーザ)が様々な思いで情報システムを利用しています。もっと多くの人々と出会い、思いを少しでも理解できていれば今の仕事をスムーズに進められているのでは、と思います。

3:今従事している仕事について語って下さい。

大手金融会社様向けにIT資産管理システムの導入を行っています。昨今の企業においては1従業員1PCが当たり前の様になってきています。そのため企業が抱えるPCの数は膨大なものになり、ともすれば不要なコストを垂れ流す元凶となりえます。そういった状況を回避し、効率的に利用するためのシステムを構築しています。

4:大学時代、力を入れてやればいいと思うことを新入生にアドバイスして下さい。

1に勉強、2に勉強です。大学での勉強は言わずもがなですが、学外での勉強にも力を入れてください。大学時代ほど自分のための時間が確保できる時期は後にも先にもないと思います。研究、バイト、旅行等すべて自分で経験し、自分なりの答えを出し、自分自身を作り上げていってください。

5:自分の神大時代を漢字一文字で表現して下さい。
         「潜」

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:career@coop.kobe-u.ac.jp
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL