ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学就職支援室

リクルートの事業内容は ⇒ http://www.recruit.co.jp/corporate/service/index.html

−リクルートの見学会は定員に達したため受付を終了しました [05.09.21]−

10月14日(金) 13:00〜16:00

12:50 ハービスエント正面入口前(大阪中央郵便局向い)
[JR大阪駅桜橋口より徒歩5分]

※スケジュールは変更になる場合があります

13:00〜15:00

「リクルート流世の中への仕掛け方」について
・実際のケースのお話
・グループでのディスカッション

15:00〜16:00

社員との交流会

『“世の中に何かを仕掛ける方法”を知ることが出来る』
リクルートのメディアの特徴は、伝えるだけでなく、人を行動させるチカラを持っていること。そのメディアを使って、世の中に何を、どんなふうに仕掛けてきたのか、お話します。

『実際にリクルートで働く社員との交流が出来る』
若手社員との交流の時間を用意しています。

『仕掛けることを体感出来る』
メディアを通して世の中に影響を与えるわくわくする体験を、実際のリクルートのメディアを題材に、グループでのディスカッションを通して、体感してもらいます。

Q.

リクルートの将来へのビジョンを教えてください。

A.

皆さんは、世の中に何かを仕掛けたいと思ったことがありますか?こうしたい!こうなったらいいな!という自分の思いを世の中に発信するとき、それによってたくさんの人に影響を与えたとき、仕掛けた人間はどんなにどきどきわくわくするのか、想像してみて下さい。
リクルートが世の中に対して仕掛けることによって、もっと多くの人を幸せに。これが、リクルートがこれまでもこれからも目指す姿です。
リクルートは現在、GROWという目標を掲げ、新しい事業に積極的に取り組んでいます。例えば、“医療情報サービス”という新たな領域への挑戦。目に見えているニーズを形にするだけではなく、まだ見えていないものをかたちに。あるいは、いままでの“リクルートらしいこと”を超えて、まったく想像も出来ないようなことにも挑戦したいと考えています。

Q.

リクルートは文系の人が働く職場であるようなイメージが強いですが、理系の学生が活躍できるフィールドを教えてください。

A.

社員の3割は理系出身者ですが、そもそもリクルートには、文系理系という考え方はありません。その理由は、リクルートの経営理念に起因します。
リクルートは、新しい価値の創造を目指す、つまり、面白いことを世の中に仕掛けよう!としている会社です。では、面白いことはどこから生まれるのか?その答えの一つが、“多様性”です。多様な価値観を持つもの同士が本気でぶつかり合うことで、面白いものが生まれる。リクルートでは、敢えて、様々なバックグラウンド、様々な価値観を持つ人を採用しています。リクルート卒業生の進路をみても、多様な方向性が伺えます。「独立・起業」、「政治」、「教育」など。ユニークな例では、漁師、僧侶、作家なども。
世の中に次々と新しいことを仕掛けてきた背景には、こんな秘密があったのです。

 お問い合わせ

神戸大学生協 組合員サポートデスク 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:career@coop.kobe-u.ac.jp
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL