ガイダンス・イベントCALENDAR MESSAGE   HOW TO就活・キャリアアップ Future!ONLINE
お問い合わせ キャリア形成支援page TOP 神戸大学生協TOP 神戸大学就職支援室

 全学就職ガイダンス第2回 パネルディスカッション参加企業からのメッセージ

参加企業

5月26日(水)文系・社系対象

5月28日(金)理系対象 6月2日(水)海事科学部対象
日本システムディベロップメント 三菱重工業 上組
住友信託銀行 シスメックス 中北製作所
ミキハウス 富士通テン  
三菱重工業株式会社 【理系:5月28日】
パネリスト
人事部人材開発G 衣川 昌広

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
まず、当社技術者として、高度な技術面での問題点をクリアできる基礎能力の高さが必要条件となります。そのうえで、たくさんの人々と長期にわたる巨大プロジェクトを遂行するうえで必要なコミュニケーション能力、バイタリティの高さ、フットワークの良さ,メンタリティの強さを重視しています。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
当社の製品は様々な要素技術の集合体で、ある特定の要素技術だけで生み出せるものではありません。また、学校で学んだ一般的な原理や理論がそのまま仕事で生かせるものでもありませんが、大学の専門課程で学んだことは技術者としてのルーツであり、研究や設計を行うにあたっての考えの起点や拠り所として非常に大切なものです。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
自分が好きなことや興味が持てることには寝食を忘れてひたむきに取り組み、固定観念にとらわれず、発想が柔軟でユニーク、面接の場でも物怖じしにくいといった長所を感じる。一方、夢や理想がこじんまりとまとまっており、型破りな行動が出来る大物は減ったように思う。時代を変えるパワーあふれる人材が求められる。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
本格的に就職活動が始まるこの時期に、技術者である自分に何ができるのか、技術者として企業で何をしたいのかを明確にしておくことが大切です。そのためには、工場見学やインターンシップの機会があれば積極的に参加して、会社で働くということに対するイメージと実際の雰囲気のギャップを埋めておくと良いでしょう。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
三菱重工は世界有数の総合機械メーカーです。700種類以上に及ぶ製品群を擁し、陸海空のみならず地下、深海そして宇宙へと、製品領域はあらゆるエリアに広がり、その時代が求める製品を最先端の技術で提供することを使命としています。航空宇宙、発電プラント、環境機器、橋梁、防衛機器等、国内トップの事業を多数有します。

 

株式会社日本システムディベロップメント 【文系社系:5月26日】
パネリスト
総務部 部長 竹井 一茂

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
従来よりSEに必要とされている創造性、理論的思考能力、コミュニケーション能力、知的好奇心に加え、よりアグレッシブに「アイディアをビジネスに変えていく力」としての提案力やプレゼン能力など、これら”Super Professional SE”に求める資質(ポテンシャル)をお持ちの方を求めています。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
勿論です。当社では理系・文系の区別なく採用し、プロセス構築能力や判断力といった理系的要素は「技術力」に、斬新な発想や課題発見能力といった文系的要素は「独創性」へと、両者の”融合化”を進めてオリジナリティの強いシステムを誕生させます。学生時代の様々な体験を生かし合うことを、NDSパワーの源泉です。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
最近の学生は、業界・業種や職種など仕事そのものへの関心が高く、総じてよく研究しているという印象です。一方でWeb化による情報過多なのか、周囲の動きに流されて自分を見失い、「就活」という渦に巻き込まれてしまっていると感じる学生も多いため、より早い段階から自分で考え、よく準備をしておいてほしいと思います。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
労働市場が流動的になっても、就職した最初の会社で得る経験がその後のキャリア形成や人生において、様々な意味合いを持つことは否めません。そこで、まずは自分の本当にやりたいことは何であるか、それをやり遂げる意志があるかをじっくり考えてみて下さい。業界・企業選びはそれからでも十分間に合います。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
NSDは、独立系SIベンダーとして様々な業種のシステムを開発しています。技術力の高さと豊富な業務知識では顧客企業より定評があり、リピートオーダーが多いのも特徴です。自由闊達な社風のもと、若いアイデアが躍動する当社で、あなたらしさを生かした「モノづくり」「ビジネス創出」の面白さを体験して下さい。

 

シスメックス株式会社 【理系:5月28日】
パネリスト
人事部 係長 飯塚 健介

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
選考の際に重要視することは、「意欲」「チャレンジ精神」「自主性」です。私たちを取り巻く環境は刻々と変化しています。その変化に柔軟に対応するためには3つのことは最低限必要となりますし、非常に重要なことでもあります。これらはすぐに身につくものではありませんので、普段から心がけて実行してもらいたいです。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
就いていただく仕事によってはもちろん役立つことがあります。しかしながら、大学で学んでいただいたことがすべて仕事に直結することは実際少ないですので、入社してから勉強していただくことの方が多くあるかもしれません。いづれにしても常に学ぶ気持ちを忘れないでください。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
選考を通じて感じる最近の学生の長所は、仕事に対して明確なビジョンを持っている学生が増えています。特に女性の方は年々しっかりされているように感じます。逆に短所は、個性のない学生が多く見受けられることです。個性とは自分で自信が持てる「何か」であると言えます。自分の個性をぜひ認識してみてください。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
就職活動前の今の時期にはぜひ「どうして就職するのか」「何のために働くのか」をじっくりと考えてもらいたいと思います。そのためには自分を知ることが大切ですし、必要な情報をたくさん収集することが不可欠です。そうすれば、自分がやりたい仕事や行きたい企業が見えてくると思います。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
シスメックスは病院や健康診断などで血液、尿などを調べる「ダイアグノスティックス(検体検査)」分野をコアの事業領域とし、その検査に必要な機器や試薬、検査情報システムなどを組み合わせて提供している、この分野では国内bP、海外でもトップ10に数えられる総合サプライヤーです。

 

株式会社ミキハウス 【文系社系:5月26日】
パネリスト
社長室採用担当ディレクター 辻 寛

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
「誇り・志・優しさ」を兼ね備え、「何事も自分次第で何とかなる」というポジティブでタフな心を持っている人。社会に出ると、何から何まで予め用意されている環境はどこにもありません。その代わり、自分次第で可能性は学生時代とは比較にならないほど無限大に広がります。ぜひ現状に満足せず貪欲に生きてほしい。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
仕事を始めると、より好きなこと、より熱中したいことが出てきます。その新たなチャレンジが今の専門と近ければ役立つでしょうし、畑違いのジャンルなら直接は役立たないかもしれません。研究などで培った論理や思考の組み立ては役に立ちます。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
長所→興味あることに打ち込む。
最近は、外国語や専門的な資格を取得されている方が多く見受けられます。
短所→情報に振り回されすぎ。
インターネットによる情報の氾濫に流されている人が多いです。働くのは自分以外の何者でもないので自分の価値観を信じてほしい。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
打ち込むこと。勉強・アルバイト・クラブ・サークル・旅行...。何でもOK。何かにとことん打ち込んでおくといいですよ。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
元気で、未完成で、少数精鋭を目指す、やる気満々の、常に動いている、若手にどんどん責任ある仕事を任す、ベテラン社員の気持ちがとても若い、言い出しっぺがやる、世代ビジネスを行なっている、クオリティの高い商品を作っている、社員同士の仲はどこにも負けない、社長が全社員の名前を覚えている、そんな会社。

 

住友信託銀行株式会社 【文系社系:5月26日】
パネリスト
本店総括部 人事チーム 調査役 薄倉 寛

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
どの業種・業態も同様かと思いますが、マーケット・法律・税制・会計制度等ビジネスを取り巻く環境は、今後ますますグローバル化・複雑化・スピード化していきます。自分で考え主体的に行動する力と柔軟性を持った人が、これからのビジネスを切り開ける人材だと考えます。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
役に立つものとするかどうかは、自分次第だと思います。専門の分野を問わず、皆さんが大学で学んでおられることで社会に出て役に立たないものは一切ありません。大切なことは問題意識を磨くとともに問題の所在を明らかにし、その解決策を考え実行する力です。専門の学問を通してこれらを養って欲しいと思います。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
長所・短所という問いの回答にはなっておりませんが、傾向という点では、就業意識の高さについて二極化しているように感じます。あらゆる情報が簡単に入手できる現在、好奇心や問題意識の持ち様一つで、考える力や行動力に大きな差が生まれ、結果として就業意識の高低に結び付いているのではないでしょうか。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
自己分析です。自分は将来何がしたいのか、その為に今すべきことは何か、今しかできないことは何か、という問いに正面から取組んで欲しいと思います。ゼミやクラブ活動、アルバイト、旅行、語学勉強等を通じ自分をよく考えるということこそ、自分という商品を売込む就職活動になくてはならないプロセスだと思います。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
当社の経営の基本方針は、「銀信兼営の資産運用・情報プロセッシング(加工)」金融機関として企業価値を高めていくことです。UFJ信託銀行との経営統合によるグループを超えた「選択と集中」の実現を通じて、専門性・競争力の強化と収益力・持続的成長力の抜本的な改善を図り、経営方針を強く推進していきたいと考えています。

 

富士通テン株式会社 【理系:5月28日】
パネリスト
経営企画本部 人事部 人事企画チーム 橋本 雅仁

 

企業の求める人材とは…選考の際に重要視することはなんですか?
どんな環境にもくじけない強い意志と、柔軟性を持った人材を確保したいと考えています。新しい市場に立ち向かう「挑戦する力」、斬新な新製品を生み出す「創造力」、目標を完遂する「責任感と実行力」、グローバルな舞台でも活躍する為の「異文化への理解力と語学力」などが必要だと考えます。

 

大学で学んだ専門は、実際に仕事をするときに役立つのでしょうか?
大学での専門がそのまま役にたたないケースもあります。ただ専門に近くても、働き出してから学ぶことは多岐にわたります。例えば当社でも、ソフトの仕事と言っても制御ソフト開発を行うにあたっては、制御対象(メカ)や電子回路の理解が必要です。専門性も重要ですが、学ぶという過程で培った探究心・困難を乗り越える力、乗り越えた後の達成感も重要で、必ず仕事に活かすことができます。

 

選考を通じて感じる、最近の学生像とは・・・長所・短所を教えて下さい。
最近ではインターネットや、就職ハウツー本など就職に関する情報が溢れています。またインターシップや語学留学など、早くから就職を意識して、様々な活動を経験した、優秀な学生が多いと思います。その反面、「他の学生とは違う」オリジナリティ溢れる体験や、それに基づく自信・信念のようなものを持った人が少ないかもしれません。

 

就職活動前のこの時期に、しておくといいと思うことを教えて下さい。
就職活動前だからと限定したものではありませんが、自分の将来のビジョンを作り、現状の自己分析を行い、そのギャップ(理想の自分像に足りない部分)を埋める為には、どのような努力をしていくべきか?を、じっくりと考えて下さい。自分にとって大きな壁(高い目標)にぶつかる体験を是非して下さい。得るものは大きいです。

 

就職活動を始める私たちに、貴社のことを教えて下さい。
企業理念に「誠」を掲げ、「誠」を大切にして働き、お客様・社会に貢献することをモットーとしています。車一筋で培った豊富なモノ作りの経験・ノウハウ、独自の車載技術や音響技術ならびに情報通信技術を武器に、豊かな車社会におけるライフスタイルを描き、人と車のよりよい関係づくりに貢献します。ビジネスチャンスは世界に広がっているので、好奇心旺盛な皆さんの挑戦をお待ちしています。

 

 お問い合わせ

神戸大学生協 就職支援プロジェクト 
TEL:078-871-3691(学内線:2650) MAIL:career@coop.kobe-u.ac.jp
 

生協TOPへ神戸大学ホームページへ

お気付きの点がありましたらご意見下さい。 MAIL